クイーン・トリビュートバンド、GOD SAVE THE QUEENのジャパン・ツアーが決定

twitterツイート

アルゼンチンのクイーン・トリビュート・バンド、GOD SAVE THE QUEENが、2019年夏に国内5か所のジャパン・ツアーを開催することが発表された。

◆GOD SAVE THE QUEEN画像

2017年に中野サンプラザで初来日公演を行なった彼らは、2018年5月に国内4か所を巡るジャパン・ツアーを敢行。『Rolling Stone』誌も「史上最高のトリビュート・バンド」と評したハイクオリティなパフォーマンスで各地のクイーン・ファンを魅了した。3度目の来日公演となる2019年のツアーでは、大阪、仙台、東京、福岡、広島の5都市でのライブ開催が予定されている。

   ◆   ◆   ◆


「また日本に戻ってくることができると思うと嬉しいです。日本のファンはすごく熱狂的で、大合唱したり、涙を流しているファンもいて、いつも会場全体に一体感があり、演奏していてすごく楽しいんだ。いろいろな国で演奏するけれど、日本はとても特別な場所さ。今年はまた行ける都市も増えて今から待ちきれないよ。会場で会いましょう!」──GOD SAVE THE QUEEN

   ◆   ◆   ◆

チケットの一般発売に先駆けて、本日11月8日(木)11時より東京、大阪、福岡公演の各先行受付が開始される。

<God Save The Queen Japan Tour 2019>

2019年
7月3日(水)大阪・梅田CLUB QUATTRO
開場18:15 開演19:00
チケット価格 6,900円(スタンディング)

7月4日(木)宮城・仙台GIGS
開場18:15 開演19:00
チケット価格 7,500円(全席指定)

7月5日(金)東京・中野サンプラザ
開場18:00 開演19:00
チケット価格 7,500円(全席指定)

7月9日(火)福岡・DRUM Logos
開場18:15 開演19:00
チケット価格 6,900円(スタンディング)

日時未定 広島公演

▼チケット先行発売情報(東京、大阪、福岡公演)
受付期間: 2018年11月8日(木)11:00~11月19日(月)11:00
受付URL: http://w.pia.jp/a/gsq/
枚数制限:4枚

※宮城、広島公演のチケット詳細は後日発表
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報