CD/DVDに替わる可能性を秘める新たな音楽メディア「ダウンロードカード」の競合が手を取り合い<DOWNLOAD CARD SUMMT 2019>を開催

twitterツイート

ダウンロードカードでの音楽作品リリースやライブを通して、ダウンロードカードをご紹介するイベント<DOWNLOAD CARD SUMMIT 2019>が、2019年1月12日(土)から1週間に渡り開催される。

<DOWNLOAD CARD SUMMIT 2019>は、ダイキサウンド株式会社とクリプトン・フューチャー・メディア株式会社がそれぞれが展開しているダウンロードカード、エムカード(https://m-card.info/)とSONOCA(https://sonoca.net/)の認知拡大がその目的だ。

両社それぞれ異なるサービス内容だが、サブスクリプションの音楽視聴サービスが普及し、CDの市場規模が縮小しCDの再生環境が減少する中、デジタルの手軽さ、フィジカルのコレクション性を併せ持つ新たな音楽メディアとして徐々に認知し始めたこのダウンロードカードをクリエイターに理解してもらうとともに、エンドユーザーや業界関係者の認知拡大を促進する。

本イベントでは、亜咲花、イケメンシリーズ、少年ハリウッド、初音ミク、未来茶レコード、Heartbeat、hy4_4yh等の人気アーティストによるダウンロードカード作品のリリースのほか、最終日の2019年1月19日(土)にタワーレコード渋谷店B1F「CUT UP STUDIO」で国内外のFuturebassシーンをリードする「未来茶レコード/Miraicha Records」、ゲーム実況でも人気を博しているシンガーソングライター「Heartbeat」、RHYMESTERの門下生としても知られる人気女性ラップ・デュオ「hy4_4yh」よるスペシャルライブを開催する。本イベントに関する概要や追加アナウンスは下記オフィシャルサイトよりご覧いただきたい。

<DOWNLOAD CARD SUMITT 2019> オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報