『第69回NHK紅白歌合戦』記者会見:あいみょん、King & Princeら8組コメント

twitterツイート

NHKが本日11月14日、『第69回NHK紅白歌合戦』出場歌手発表記者会見を行った。

◆記者会見 画像

“夢を歌おう”を番組テーマに掲げた『第69回NHK紅白歌合戦』には、紅組21組、白組21組の計42組が参加する。紅組の初出場アーティストにはあいみょん、DAOKO、白組の初出場アーティストにはKing & Prince、Suchmos、純烈、YOSHIKI feat. HYDEが決定。また、『ラブライブ!サンシャイン!!』より誕生したアイドルグループ・Aqours、ゲーム『刀剣乱舞 -ONLINE-』を原案とするミュージカル『刀剣乱舞』に出演する“刀剣男士”もスペシャル企画に登場する。

本日行われた会見には初出場のあいみょん、DAOKO、King & Prince、純烈、YOSHIKI(YOSHIKI feat. HYDE)、Aqours、刀剣男士、そして現メンバーでは初登場となるDA PUMPが登壇。以下、会見に出席した8組の意気込みコメントを紹介する。

   ◆   ◆   ◆

▲あいみょん
本当にありがたいことだと思っていますので精一杯やらせていただけたらなと思います。
よろしくお願い致します。

▲DAOKO
心に届く歌を歌いたいと思います。
どうかよろしくお願い致します。

▲King & Prince
ぼくたちは今年デビューさせていただいて1年目という年なんですけども、その中で年末の大舞台『紅白』に出させていただくとのことで、関係者のみなさん、スタッフのみなさん、ファンのみなさんにとても感謝しています。

▲純烈
若い方に負けないように、健康センター、スーパー銭湯、全国のおじいちゃんおばあちゃんに応援していただいて僕ら今ここに立っていますのでその思いを込めて。平成最後の『紅白』で平均40歳超えているんですけど、青春したいと思います。宜しくお願い致します。

▲純烈 喜びのポーズ

▲YOSHIKI(YOSHIKI feat. HYDE)
今回はYOSHIKI feat. HYDEとして紅白初登場となります。
毎年年末といえば東京ドーム、ここ数年は紅白に出させていただいているんですが、今年はこうして『紅白』に出させていただくことになりました。
初出場という立場になったのでなぜか緊張しています。

▲Aqours
私たちは『ラブライブ!サンシャイン!!』という作品から飛び出してきました。
私たちは静岡県沼津市内浦を舞台にこの作品を紡いできましたので、その地元のみなさん含め日本中の、世界中のみなさんにAqours、『ラブライブ!』の魅力を届けられたらいいなと思っておりますので、よろしくお願い致します。

▲刀剣男士
やっほー。
いつも『紅白歌合戦』という合戦があるって聞いてたから出陣できてとっても嬉しく思うよ。
だから頑張っちゃおうかな。
それと俺たちの仲間もこの大舞台に向けて準備してるから楽しみに待っててね。

▲DA PUMP
16年ぶりに出させていただくことで、この場所に自分(ISSA)は二回目の登壇ということで、なかなかないことで本当に嬉しく思います。
メンバーが変わって6人がこの舞台に立てることを嬉しく思います。
みなさまのおかげでこうなってると思いますので、精一杯自分たちができるパフォーマンスをさせていただきたいと思います。
よろしくお願いします。

なお、スケジュールの都合上会見には参加できなかったがSuchmosからは、VTRで以下のコメントが届いた。

■Suchmos
記者会見は出席できませんでしたが
今年はNHKサッカーのテーマも作らせていただきました。
大晦日には見ている人の心を揺らすようなパフォーマンスを届けたいと思います。
宜しくお願い致します。


『第69回NHK紅白歌合戦』

NHK総合・BS4K・BS8K・ラジオ第1
2018年12月31日(月)19:15~23:45
※中断ニュースあり

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報