【ライヴレポート】Angelo、全国ツアー開幕「MAXな狂人を目指す」

twitterツイート

Angeloが11月15日のTSUTAYA O-EAST公演を皮切りに<Angelo Tour 2018-2019「WAVY EFFECT OF RESONANCE」>をスタートさせた。同ツアーは11月14日リリースの10thアルバム『RESONANCE』を引っ提げて行われるものだ。

◆Angelo 画像

ライヴは『RESONANCE』のオープニングナンバー「ACTIVATE RESONATE」でスタート。初日ならではの緊張感がサウンドの熱量を高め、高揚感が会場を一体にしていく。


後半は「LOVE STORY」を幕開けに現メンバーでの1枚目のアルバム『BABEL』(2011年10月発表)収録曲を立て続けにプレイする場面も。ラストナンバー「Script error」に至るまで、アンコールを含め全24曲を繰り広げた。

MCでは各メンバーから「最高」「言うことなし」といった言葉が発せられた中、キリト(Vo)からは今ツアーを通して「この年齢でMAXな狂人を目指す」という宣言が。また、「なぜ若いバンドではなくてここに来たんですか? お前たち、俺のこと好きなんだろ!? 俺も好きだ!!」という愛ある言葉が投げかけられた。


<Angelo Tour 2018-2019「WAVY EFFECT OF RESONANCE」>は各地を巡り、2019年1月4日および5日のマイナビBLITZ赤坂まで続く。さらに、キリトの誕生日前夜となる2月23日には新木場 STUDIO COAST公演が行われることも決定している。

■10thアルバム『RESONANCE』

2018年11月14日(水)発売

▲初回限定盤

【初回限定盤(CD10曲+DVD)】IKCB-9564~65 ¥3,500+税
DVD:LIVE映像 (10/4@豊洲PITより「CREVASSE」)

▲通常盤

【通常盤(CD10曲)】IKCB-9566 ¥2,800+税
01. ACTIVATE RESONATE
02. CREVASSE
03. 残響
04. NEW CENTURY BIRTH VOICE
05. REUNION
06. ホログラム
07. 荊棘の棘
08. BREATH
09. DEEP VISION
10. CRUELWORLD

■<Angelo Tour 2018-2019「WAVY EFFECT OF RESONANCE」>

▼2018年
11月15日(木) TSUTAYA O-EAST
11月17日(土) YOKOHAMA Bay Hall
11月18日(日) YOKOHAMA Bay Hall
11月21日(水) 新宿BLAZE
11月22日(木) 新宿BLAZE
11月29日(木) 広島CLUB QUATTRO
12月01日(土) 福岡DRUM Be-1
12月02日(日) 福岡DRUM Be-1
12月08日(土) 札幌 PENNY LANE 24
12月09日(日) 札幌 PENNY LANE 24
12月15日(土) 仙台 darwin
12月16日(日) 仙台 darwin
12月22日(土) umeda TRAD
12月25日(火) TSUTAYA O-EAST (FC限定)
12月27日(木) 名古屋CLUB Diamond Hall
▼2019年
01月04日(金) マイナビBLITZ赤坂
01月05日(土) マイナビBLITZ赤坂
▼チケット
スタンディング/2F指定席(1/4, 1/5のみ) ¥6,000(税込)
※ドリンク代別

■<Angelo LIVE at 新木場 STUDIO COAST「PENETRATE RANGE」>

▼2019年
02月23日(土) 新木場 STUDIO COAST
open16:45 / start17:30
(問)ディスクガレージ 050-5533-0888
▼チケット
スタンディング ¥6,480(税込) ※ドリンク代別
※3歳以上有料

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス