YOSHIKI feat. HYDE、オーケストラを従え「Red Swan」披露

twitterツイート

11月15日に東京国際フォーラムで開催されたYOSHIKIのクラシックコンサート<YOSHIKI CLASSICAL 2018 ~紫に染まった夜~YOSHIKI with Philharmonic Orchestra>に、HYDEがスペシャルゲストとして登場した。

◆コンサート画像

YOSHIKIとHYDEは約5,000人の観客を前にオーケストラを従え、「Red Swan」を披露。前日に『第68回NHK紅白歌合戦』へYOSHIKI feat. HYDEとして初出場することが発表されていたが、ステージでYOSHIKIは『紅白』で皆の度肝を抜くような構想が既に出来上がっていることを明かした。

HYDEから「Red Swanは歌詞から意思が伝わってくる楽曲」と言われたYOSHIKIは感動しきりの様子をみせ、「この曲に素晴らしい命を与えてくれてありがとう」と感謝の言葉を口にし、 互いに大晦日のステージでの再会を誓い合った。

本公演では「THE LAST SONG」「紅」「ART OF LIFE」などのX JAPANの楽曲や、天皇陛下御即位10年奉祝曲「Anniversary」、米ゴールデングローブ賞テーマ曲「Golden Globe Theme」などYOSHIKIが手掛けた名曲の数々が48名のオーケストラとともに披露された。


さらに「Forever Love」と「SWAN LAKE」では牧阿佐美バレエ団のバレエダンサーたちが華麗な舞いでステージに華を添えた。この最高のショーを作り上げる為に、ヴォーカリスト、オペラシンガー、指揮者、コンサートマスター、照明、音響のスペシャリストたちがアメリカやヨーロッパなど世界中から集結した。

15日の公演は『YOSHIKI CHANNEL』『YOSHIKI CHANNEL International(YouTube有料・海外専用)』 WOWOW及びWOWOWメンバーズオンデマンドで全編生中継され、公演終了後からは、YOSHIKI CHANNELの会員限定でアーカイブ動画として1週間の視聴が可能となっている。このアーカイブ放送では12日に共演したサラ・ブライトマンとのステージも視聴することができる。

今回スペシャルゲストとして登場し<YOSHIKI CLASSICAL>でしか見ることのできない特別なステージを作り上げてくれたサラ・ブライトマンとHYDE。本日16日には、サラ・ブライトマンの新譜アルバムにも収録されている共演楽曲「Miracle」のデジタルシングルが全世界リリースされており、来年は彼女のワールドツアーの一部にYOSHIKIの出演も予定されている。また、1月23日にリリースが決定したHYDEの2019年第一弾シングル「ZIPANG」にYOSHIKIがピアニストとして参加することも決定している。

■<YOSHIKI CLASSICAL 2018>15日公演全編 タイムシフト視聴
(22日(木)23時59分まで)
http://live2.nicovideo.jp/watch/lv316705482

セットリスト

ACT 1
1. I'LL BE YOUR LOVE
2. THE LAST SONG
3. GOLDEN GLOBE THEME
4. HERO
5. LA VENUS
6. KISS THE SKY
7. FOREVER LOVE
8. MOONLIGHT SONATA
9. ANNIVERSARY

ACT 2
10. AMETHYST
11. TEARS
12. MIRACLE
13. SWAN LAKE
14. BOHEMIAN RHAPSODY
15.   RED SWAN
16. RIVER OF THE LIGHT
17. WITHOUT YOU
18. KURENAI
19. TRANSITION
20. ART OF LIFE
21. ENDLESS RAIN

デジタルシングル版「Miracle」

https://lnk.to/Sarah_Miracle
収録曲
[1] Miracle
[2] Miracle(Van Laack Remix)
[3] Miracle(Instrumental)

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス