電波少女、<シークレットツアー>スタート

twitterツイート


電波少女の<シークレットツアー>が、11月18日、東京・Shibuya WWW Xでスタートした。

◆電波少女 画像

同ツアーは各地で“シークレットゲスト”を迎え、全国で計6公演を行なうもの。ソールドアウトとなった初日の東京公演には、RAq、トップハムハット狂 a.k.a AO、Jinmenusagiの3組が出演した。

まずはRAqが卓越したラップスキルでオーディエンスを魅了し、現在活動休止中のFAKE TYPE.の相棒・DYES IWASAKIと共に登場したトップハムハット狂はサプライズで彼らの楽曲「FAKE STYLE」も披露。電波少女の盟友・Jinmenusagiのステージでも未発表の新曲が披露されるなど、会場は終始熱狂に包まれた。



そしていよいよ電波少女の登場。INTROから始まりnicecreamがバク宙でステージに現れると、会場のボルテージは一気に最高潮に達する。8月から毎月1日にリリースしているリメイク楽曲をはじめ、過去曲やNIHA-Cのソロ曲、さらにこの日リリースされたばかりの新曲「忌々 -yuyu-」も披露され、RAq、トップハムハット狂、Jinmenusagiとの共演も交えた濃密なパフォーマンスで約2時間半におよぶ初日公演のステージを締めくくった。







来週11月25日(日)には、Jinmenusagiをゲストに迎えての大阪公演が開催される。ツアーの開幕に合わせて、音楽ストリーミングサービス「AWA」では電波少女が“自分たちにゆかりのあるアーティスト”をテーマに選曲したプレイリスト「電波少女 - シークレットプレイリスト」も公開された。

撮影◎RYO HIGUCHI

<電波少女“シークレットツアー”>

2018年
11月18日(日)東京・Shibuya WWW X ※公演終了
シークレットゲスト:Jinmenusagi、RAq、トップハムハット狂 a.k.a AO

11月25日(日)大阪・北堀江club vijon ※SOLD OUT
OPEN/START 18:30/19:00
シークレットゲスト:Jinmenusagi
[問]北堀江club vijon 06-6539-7411

12月2日(日)愛知・名古屋RADHALL
OPEN/START 16:30/17:00
シークレットゲスト:RAq、野崎りこん
[問]大須RAD HALL 052-253-5936

12月9日(日)福岡・graf ※SOLD OUT
OPEN/START 16:30/17:00
シークレットゲスト:トップハムハット狂 a.k.a AO
[問]graf 092-733-1199

- 追加公演 -
12月16日(日)京都・WORLD KYOTO
OPEN/START 17:00/17:30
シークレットゲスト:glitsmotel(HANG×唾奇)
[問]YUMEBANCHI 06-6341-3525

12月22日(土)神奈川・F.A.D YOKOHAMA
OPEN/START 17:00/17:30
シークレットゲスト:アサキ、SKOLOR
[問]F.A.D YOKOHAMA 045-663-3842

チケット金額:¥4,200-(ドリンク代別途)
チケット一般発売中

「電波少女 - シークレットプレイリスト」

2018年11月18日(日)公開
https://mf.awa.fm/2DrEEXE
01. 忌々-yuyu- / 電波少女
02. so goo / Sweet William & Jinmenusagi
03. Good Enough(feat. Kiki vivi lily) / 唾奇×Sweet William
04. 青の9号 feat. Scum & 泉まくら / 野崎りこん
05. Parallel Blue / トップハムハット狂
06. Moldy feat. ハシシ(電波少女) / アサキ
07. 朝焼と熱帯魚 / ぼくのりりっくのぼうよみ
08. NO NAME. / 電波少女
09. ギルティ / RAq
10. All Green / DJ RYOW feat. 唾奇
11. 地球は回る(feat. Jinmenusagi) / YMG
12. MONE¥CLIP / 電波少女
13. Next Season / トップハムハット狂
14. アンディの15分feat. NIHA-C / RAq
15. Munchii Bear Cookiis 2018 / 電波少女

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報