SUGIZO、パレスチナ訪問ドキュメントMVを公開

ツイート

SUGIZOが2018年10月、中東パレスチナを訪問し、三つの都市でライヴを敢行した。その際に撮影された映像が『FATIMA Palestine編』として自身のオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開となった。

◆SUGIZO『FATIMA Palestine編』動画

「20年前からパレスチナを訪れたいと思っていた」というSUGIZOが遂に夢を実現、パレスチナ西岸地区の3つの都市でのライヴを成功させた。パレスチナでは現在も、イスラエル建国に始まる国境線の争いや占領が続いている。日本からは遠く、テレビ画面を通した出来事のように感じるかもしれないが、SUGIZOの音楽はそれら距離を超えて現地でリアルに鳴り響いた。

同ライヴの調整役を務めたのは、パレスチナ難民の方々が作った着物の帯などを販売する事業を行っている山本真希氏(インターナショナル・カルチャー・エクスチェンジ・ジャパン)だ。“文化や芸術は国や人種、言葉や宗教の違いを超えて繋がり合える”──そう信じる山本氏と、SUGIZOのソロプロジェクト“COSMIC DANCE QUARTET”のメンバーやNGO職員、日本国政府や国連機関の人々、そして地元の人々が協力して作り上げた“手作りのライヴ”でもある。

そして公開された『FATIMA Palestine編』は、SUGIZO公式ライヴストリーミングチャンネル『SugizoTube』にて先行公開された同映像の一般公開化となるもの。SUGIZOの現地での活動に密着し、生々しい映像を背景に「FATIMA」の壮大なメロディーが紡がれるドキュメンタリータッチのミュージックビデオだ。

延々と続く分離壁、そこに描かれた力強いグラフィティアート、日常をたくましく生きる人々、SUGIZOの音楽に体を揺らす難民キャンプの子供達の笑顔。このミュージックビデオもまた、日本とパレスチナの距離を縮める架け橋となるはずだ。

なお、SugizoTubeでは、食レポシリーズ『パレスチナ編』も公開されているのでチェックを。



■ベストアルバム『COSMOSCAPE II』


2018年12月19日(水)発売
【初回限定盤 (SHM-CD2枚組 特殊LPジャケット仕様)】
UICZ-9108/9 5,500円+税
【通常盤 (SHM-CD2枚組)】
UICZ-4437/8 3,500円+税
▼Disc1
1. 百鬼夜行~Psychedelia~ feat. 怪物舞踏団
2. MESSIAH
3. ARC MOON
4. FATIMA
5. SLEEP AWAY
6. Dear SPIRITUAL LIFE
7. DO-FUNK DANCE
8. 眠狂四郎 (New Mix)
9. Duke
▼Disc2
1.IRA
2.VOID
3.Lux Aeterna
4.The Voyage Home
5.永遠 feat. RYUICHI
6.絶彩 feat. 京
7.Rebellmusik feat. K Dub Shine
8.PHOENIX~HINOTORI~ feat. Toshl
9.Tokyo Decibels

この記事をツイート

この記事の関連情報