WEBERがビクターへ移籍、2月に第1弾シングル「READY」リリース

ツイート

WEBERがビクターエンタテインメントへの移籍を発表した。移籍第1弾シングルとなる「READY」が、2019年2月20日にリリースされる。

前作「僕の記憶が嘘をつく」から約1年ぶりのニューシングルとなる「READY」は、自身が得意とするミディアムバラード調の楽曲で“READY“=”覚悟”というテーマを綴った作品だ。弱く臆病な自分が未来を掴むための勇気をリズムとボーカルのグルーヴに重ねた、彼らの確かな表現力が光る一曲となっている。

リリースを前に、2月16日には東京・六本木morph-tokyoにて<WEBERビクター移籍記念イベント ~アフターバレンタイン~>と題した記念イベントが開催されることも決定した。

シングル「READY」の詳細や移籍記念イベントのチケット販売に関する情報は後日発表予定となっている。続報をお楽しみに。

移籍第1弾シングル「READY」

2019年2月20日(水)発売
※詳細は後日発表

<WEBER Christmas Special Live ~だからまだクリスマスじゃないって何回言えば気がすむんだ~>

2018年12月16日(日)大阪・大阪 Drop
17:30開場/18:00開演 

2018年12月21日(金)東京・渋谷 TSUTAYA O-EAST
18:00開場/19:00開演

[一般発売] 2018年11月24日(土)
全自由 ¥4,000 (税込・入場時ドリンク代別途)
※未就学児童入場不可

<WEBER ビクター移籍記念イベント ~アフターバレンタイン~>

2019年2月16日(土)六本木morph-tokyo
1部…12:30開場/13:00開演
2部…15:30開場/16:00開演
3部…18:30開場/19:00開演

【チケット料金】¥4,500(税込) ※別途ドリンク代¥600
※ビクター移籍記念WEBERדNipper”コラボレーショングッズ(マフラータオル)付き
※チケット販売に関する詳細は後日発表

この記事をツイート

この記事の関連情報