RADWIMPS、初写真展<RADWIMPS PHOTO EXHIBITION 雨と路と光>開催

twitterツイート

RADWIMPSが初の写真展<RADWIMPS PHOTO EXHIBITION 雨と路と光>を東京、愛知、大阪で12月に開催する。

本展では、6月の国内ツアー<Road to Catharsis Tour 2018>、7・8月のアジアツアー<RADWIMPS Asia Live Tour 2018>に同行したカメラマン・ヤオタケシによる写真を展示。ライブシーンやバックヤード、日常の1コマまで、長いツアーでのバンドの様々な面を見ることができる。

会場構成・デザインを担当したのは、美術・カルチャーシーンで活躍する畑ユリエ。コラージュなどの編集的な展示により一つひとつのシーンが絡み合い、物語が感じられる世界を作り上げる。

また、ステッカーとブックマークがセットでパッケージングされたZINE(写真小冊子)やポストカード、ポスター、Tシャツをはじめとしたアパレルグッズなど、限定商品も用意される予定だ。

<RADWIMPS PHOTO EXHIBITION 雨と路と光>

2018年
12月5日(水)〜12月16日(日)
大阪・梅田ロフト4F特設会場
10:30〜21:00
※最終日は18:00閉場

12月6日(木)〜12月25日(火)
愛知・名古屋パルコ南館8F特設会場
10:00〜21:00
※最終日は18:00閉場

12月8日(土)〜12月25日(火)
東京・渋谷モディ6F HMVミュージアム
11:00〜21:00

※全会場、入場は閉場の30分前まで

入場料:一般500円/学生400円/小学生以下無料
※チケットは各会場入口にて当日販売
撮影:ヤオタケシ
会場構成:畑ユリエ

詳細:https://art.parco.jp/otherspace/detail/?id=112
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報