ジェニファー・ロペス、ファレル、ブーブレらのハリウッドの星に落書き

twitterツイート

米ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムにあるジェニファー・ロペスの名を刻んだ星型プレートに、今週初め(11月20日だろうと推測)、何者かが落書きした。

◆ジェニファー・ロペス画像

TMZ.comによると、その後、ロペスだけでなくファレル・ウィリアムス、マイケル・ブーブレ、人気TV司会者エレン・デジェネレスの星も、黒いスプレー塗料を使用したと思われる、同様の被害に遭っていたのがわかったという。

消去作業には、1つの星につき約1,000ドル(11万円)かかるそうだ。ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムを管理するHollywood Chamber of Commerceは、周辺には監視カメラが多数設置されており、犯人はすぐに判明するだろうとコメントしている。


ハリウッドの星に危害が加えられることは度々あり、今年6月にはラジオ司会者“Michael Jackson”の名が刻まれた星に何者かが赤いペンキでいたずら書きしたのを知ったマイケル・ジャクソンの娘パリスが、父の星ではないものの「名前は名前」と、自ら消去作業にあたった。今年だけでも、このほかドナルド・トランプ大統領、コメディ俳優ビル・コスビーの星が傷づけられた。

Ako Suzuki

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス