ASIAN KUNG-FU GENERATION、『ホームタウン』よりHomecomings畳野彩加の参加曲を初オンエア

ツイート

ASIAN KUNG-FU GENERATIONが12月5日、『Wonder Future』以来約3年半ぶりとなるオリジナルアルバム『ホームタウン』をリリースする。同アルバムより、新曲「UCLA」がTOKYO FM / JFN 38 Stations番組『SCHOOL OF LOCK!』で初オンエアされることが発表となった。

◆ASIAN KUNG-FU GENERATION 画像

『ホームタウン』の6曲目に収録される「UCLA」は、Homecomingsの畳野彩加をゲストボーカルに迎えた楽曲だ。タフな時代の中でも前を向いて生きようというメッセージが力強いドラマチックチューンの最速オンエアは11月29日22:00から放送の『SCHOOL OF LOCK!』にて。

■新曲「UCLA」最速オンエア

番組:TOKYO FM / JFN 38 Stations『SCHOOL OF LOCK!』
放送日時:11月29日(木) 22:00~23:55
https://www.tfm.co.jp/lock/index.html


■アルバム『ホームタウン』

2018年12月5日発売

▲初回生産限定盤

▲通常盤

【初回生産限定盤 (2CD+DVD)】KSCL-3121~3123 ¥4,600+tax
※プレイパス対応
【通常盤 (CD)】KSCL-3124 ¥2,913+tax
初回仕様:※プレイパス対応

▼CD1
01. クロックワーク
02. ホームタウン
03. レインボーフラッグ
04. サーカス
05. 荒野を歩け
06. UCLA
07. モータープール
08. ダンシングガール
09. さようならソルジャー
10. ボーイズ&ガールズ
▼CD2『Can’t Sleep EP』(初回限定)
01. スリープ
02. 廃墟の記憶
03. イエロー
04. はじまりの季節
05. 生者のマーチ
▼DVD(初回限定)
※ASIAN KUNG-FU GENERATION America Tour Documentary Pt.2 (Latin America)
※初回生産限定盤付属DVDには2017年行われたアメリカツアーより南米編のライブや海外ファンの私生活を追いかけたライブドキュメンタリーを収録。

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス