滝沢秀明主演『孤高のメス』、予告編&本ポスター公開

twitterツイート

滝沢秀明が主演を務めるWOWOWの連続ドラマ『連続ドラマW 孤高のメス』の予告編および本ポスターが公開された。

◆予告編、本ポスター画像

『孤高のメス』は、淡路島の診療所で地域医療と向き合う現役医師でもある作家・大鐘稔彦の同名小説シリーズを原作とするヒューマンドラマ。『連続ドラマW』初主演となる滝沢は、旧態依然とした医療体制の中で“患者を救う”という信念と向き合い続ける主人公の外科医・当麻鉄彦を演じている。

このほどオフィシャルサイトで公開となったのは、緑の手術着を身に纏い医師としての理想を語る当麻のシーンから幕を開ける予告編映像だ。仲村トオル演じる野心に溢れた医師・実川剛や、石丸幹二演じる島田光治、工藤阿須加演じる青木隆三、長塚京三演じる大川松男、山本美月演じる大川翔子ら登場人物たちの姿はもちろん、滝沢が練習に練習を重ねたという医療用の手術糸の手捌きにも注目してほしい。



『連続ドラマW 孤高のメス』は、WOWOWプライムにて2019年1月13日(日)より放送開始となる。

『連続ドラマW 孤高のメス』

2019年1月13日(日)より、WOWOWプライムにて放送開始
毎週日曜よる10時~(全8話)【第1話無料放送】
原作:大鐘稔彦 『孤高のメス─外科医当麻鉄彦─』(幻冬舎文庫刊)
脚本:前川洋一 (『連続ドラマW アキラとあきら』、『連続ドラマW 沈まぬ太陽』)
監督:内片輝 (『シグナル 長期未解決事件捜査班』、『連続ドラマW 石の繭 殺人分析班』)
音楽:羽岡佳 (『連続ドラマW アキラとあきら』、『後妻業の女』)
出演:滝沢秀明 仲村トオル 工藤阿須加 山本美月 石丸幹二 長塚京三 宮川一朗太 利重剛 三浦誠己 近藤公園 六平直政 本田博太郎 キムラ緑子 ほか
オフィシャルサイト:http://www.wowow.co.jp/dramaw/kokou/
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報