<FUJI ROCK'18>“ROOKIE A GO-GO”にも出演した町田2ピースバンドRiL、初音源盤リリース

twitterツイート


男女混成2ピースロックバンド・RiLが、12月12日に初音源となる『iii』を関東タワーレコード6店舗と大阪FLAKE RECORDS限定流通でリリースすることを発表した。

◆『iii』画像、収録曲「IGGY & BIGGIE」MV映像

東京・町田が地元のShusei(Gt・Vo)、Urara(Dr)からなるRiLは、結成は2018年1月と間もないながら、<Vans Warped Tour Japan>や<FUJI ROCK FESTIVAL '18 “ROOKIE A GO-GO”>など世界の音楽が集う大型フェスに抜擢され出演を果たしている。

今回のミニアルバム『iii』には、レコーディングエンジニアに藤井亮佑(Suchmos、Czecho No Republic)を起用し、グランジ、サイケ、オルタナティブなエッセンスが入り乱れる5曲が収録されるという。当初RiLが出演するライブハウスのみでの販売を予定していたが、問い合わせが殺到したことから限定流通に至ったようだ。

▲1st Mini Album『iii』

また、『iii』の冒頭を飾る「IGGY & BIGGIE」のミュージックビデオも公開されている。Yousuke Asadaがディレクションを務めた映像は、バンドのイメージカラーである黄色を強く打ち出すとともに、生々しい演奏シーンを演出した。


■ 1st Mini Album『iii』

2018年12月12日発売
UNCR-11 ¥1,500(税込)

タワーレコード渋谷店、新宿店、池袋店、川崎店、横浜ビブレ店、町田店
大阪FLAKE RECORDS限定販売

1. IGGY & BIGGIE
2. iii Is Looking My Mind
3. THE DOOR
4. BLACKOUT
5. Mr. Vineger Head

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報