キース・リチャーズ「ひと月前にミックとスタジオに入った」

twitterツイート

キース・リチャーズは最近、ミック・ジャガーとスタジオに入り、セッションを行なったそうだ。

◆キース・リチャーズ画像

キースは、『Rolling Stone』誌のインタビューで最近の動向を問われると、こう答えた。「ミックとひと月くらい前、数日スタジオに入った。ただプレイしてみただけだ。それ以外には、12月のどこかでセッションをやるかもしれないが、どうなるかわからない」

プロデューサーのドン・ウォズも参加し、素晴らしいセッションだったというが、いつアルバムをリリースするのかとの質問には、「まだ初期の段階だ。現実的に考えれば、(北米)ツアーをやり、そうだな、多分、来年の今ごろかもな。多分。俺はそう言っとくよ」と答えた。

また、ザ・ローリング・ストーンズはいまでもツアー前のリハーサルに時間をかけるそうで、「何十年もやっていてリハーサルは必要ないのでは?」と問われると、「いつもやってるわけじゃないのなら、集まって、ギアを点検しないとな。いい車だけどしばらく乗ってなかったってときと同じだ。慣らし運転するだろ。それにリハーサルはすごく楽しいんだ。“ちょっと待て、これやってみよう、あれやってみよう”ってな」

ザ・ローリング・ストーンズは、2019年4~6月に北米ツアーを開催する。先に告知された13公演に、水曜日(11月28日)ニュージャージー、シカゴでの2公演が追加され、現時点で15公演を開く予定。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報