レディー・ガガ、「ケイティ・ペリーは意地悪」メッセージ流出に「過去のこと。彼女は友達」

twitterツイート

ドクター・ルークから性的暴行を受けたと明かしたケシャと彼女を支援するレディー・ガガとの間で2016年に交わされたテキスト・メッセージが流出し、その中でレディー・ガガがケイティ・ペリーを「意地悪」と表していたことがわかった。

◆レディー・ガガ画像

ケシャは、ケイティもドクター・ルークの被害に遭ったと主張しており、当時、ガガに「ケイティ・ペリーには本当にイラつく。彼女は全てのことをはっきりさせることができるのに、彼女にその気はない。同じ男にレイプされたのに」とメッセージを送り、ガガは「あなたには彼に立ち向かう強さがあるけど、彼女はあなたほど強くないのよ」と返信。その後、ケシャから「そうね。彼女に同情と理解を示さなきゃ。彼女ってすごく意地悪だから難しい」と来ると、ガガは「私が彼女と話せるか、検討して欲しい? 彼女が意地悪なのはわかってる」と返していたそうだ。

これに対し、ガガは先週終わり、あれは過去のことで「ケイティは私の友達だ」とつぶやいた。「@katyperryと私はこの業界で一緒に育った。私たちは、お互いへの敬意&違いどちらも経験済み。あのテキストは古いものよ。私たちは成長し、過去を乗り越え、お互いを愛し&深い敬意の念を共有している。ケイティは私の友達で、本当に優しい心の持ち主。終わり♥」

ケイティは、これに「友よ、私もあなたを愛してる♥前へ上へ」とリツィートした。



Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報