BEGIN、映画主題歌に安田顕&松下奈緒が参加。REC風景を使用したMV公開

twitterツイート


12月12日(水)にリリースされるBEGIN3年ぶりのニューアルバム『Potluck Songs』収録曲であり、映画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』の主題歌「君の歌はワルツ」のレコーディングに安田顕、松下奈緒、大森立嗣監督が参加し、その模様を使用したミュージックビデオ(short ver.)が公開されている。

◆「君の歌はワルツ」MV(short ver.)映像

レコーディングでは、安田顕がコーラスとトライアングルで、松下奈緒はコーラスとピアノで参加し、さらに大森立嗣監督はパーカッションとコーラスを担当した。また、このミュージックビデオは、各メディアで取り上げられ今話題となっているお笑い芸人の本多修(魂の巾着)が手掛けており、パラパラ漫画の絵や写真が飛び出す2次元と3次元が交錯する“パラデル漫画”と、レコーディング風景を融合させた映像となっている。







それぞれコメントも寄せられている。

  ◆  ◆  ◆

■コメント

【比嘉 栄昇(BEGIN)コメント】
今回のレコーディングでお二人と監督やスタッフの方々と一緒に録音できたことでみんなの想いが集まった一番良いところが形になったと思います。映画を観てもらった方も一緒に歌ってもらえたら嬉しいですね。

【安田顕コメント】
今回のこのレコーディングを終えてこれで映画の撮影が終わったという気がしましたね。
締まったという感じでした。

【松下奈緒コメント】
映画で頑張ってきたみなさんと一緒にレコーディングする事はなかなか無いんですけどライブ感があって、みんなで合奏したような感じでとても楽しかったです。

  ◆  ◆  ◆


なおBEGINは、2019年1月14日(月・祝)より兵庫・神戸国際会館こくさいホールを皮切りに全国でコンサートツアーがスタートする。



▲ニューアルバム『Potluck Songs』

■ ニューアルバム『Potluck Songs』(ポットラック・ソングス)

2018年12月12日(水)発売
定価:¥2,593+税 TECI-1606
<収録曲>
01. 苗(沖縄銀行創立60周年イメージソング)
02. バンドを組もうよ(NHKラジオ深夜便「深夜便のうた」8月~9月)
03. 飛んで火に入る腹の虫(NHK BSプレミアム ドラマ×マンガ「戦争めし」エンディング・テーマ)
04. 君の歌はワルツ(映画「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」主題歌)
05. 網にも掛からん別れ話【with 京都市交響楽団】(東海テレビ・フジテレビ系全国ネット オトナの土ドラ「とげ」主題歌)
06. 久茂地川に陽が昇る(RBCiラジオ「MUSIC SHOWER Plus+」”久茂地ねえさん” テーマソング)
07. 君がいて良かった(FMいしがきサンサンラジオ「サンセット・イブニング」エンディングテーマ)
08. 私の好きな星(うたの日2018~フラ テーマ・ソング~)
09. 歌に満ち足りた世界(NHKワールド JAPAN / NHK BSプレミアム「J-MELO」エンディングテーマ)
10. 笑顔のまんま【マルシャ ショーラ・フル・バージョン】(島ぜんぶでおーきな祭 沖縄国際映画祭 10周年記念ソング)
11. ソウセイ【アルバムバージョン】(オリオンビール創立60周年記念CMソング)

【「Potluck Songs」特設サイト】
https://beginmusic.wixsite.com/potlucksongs

■ 映画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』

2019年2月22日(金)全国順次ロードショー

出演:安田 顕 松下奈緒 村上 淳 石橋蓮司 倍賞美津子
監督・脚本:大森立嗣
原作:宮川サトシ「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」 (新潮社刊)
音楽:大友良英
主題歌:BEGIN「君の歌はワルツ」(テイチクエンタテインメント/インペリアルレコード)
配給:アスミック・エース  製作:「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」製作委員会 助成:文化庁文化芸術振興費補助金
2019年/日本/カラー/ビスタ/5.1ch/108分
公式HP: http://bokuiko-movie.asmik-ace.co.jp/ 公式Twitter:@bokuiko_movie #ぼくいこ
配給:アスミック・エース
(c)宮川サトシ/新潮社 (c)2019「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」製作委員会
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス