アン・サリー、戸田恵梨香&大原櫻子W主演映画『あの日のオルガン』主題歌担当

twitterツイート

戸田恵梨香と大原櫻子によるW主演映画『あの日のオルガン』の主題歌が、アン・サリーが歌う「満月の夕(2018ver.)」に決定した。

◆本予告映像/場面カット(12枚)

本作は、親元から遠く離れた荒れ寺を「疎開保育園」として、53人の園児たちと疎開生活をおくり、幾多の困難を乗り越え、託されたいのちを守りぬこうとするヒロインたちの奮闘を描いた真実の物語。戸田、大原に加え、佐久間由衣、三浦透子、堀田真由、福地桃子、白石糸、奥村佳恵が保母役を演じる。



映画『おおかみこどもの雨と雪』の主題歌でも注目を集めたアン・サリーが歌う、『あの日のオルガン』主題歌「満月の夕(2018ver.)」は、1995年の阪神・淡路大震災を題材につくられた「満月の夕」のカバー曲。アン・サリーは同曲について「有史以来、戦争や自然災害、老い、病、死など繰り返される苦しみは絶えることがありません。しかし、荒れ野の中でも力強く芽吹く草花があるように、口を衝いてどうしても歌わずにはいられないうたがありました。『満月の夕』は、多くの人々の再生への支えとなっていることを、歌うたびに実感しています。」とコメントを寄せている。

本予告映像では主題歌の一部を聞くことができるのでチェックしてみよう。




映画『あの日のオルガン』

2019年2月22日(金)新宿ピカデリーほか全国公開
出演:戸田恵梨香、大原櫻子、佐久間由衣、三浦透子、堀田真由、福地桃子、白石糸、奥村佳恵、林家正蔵、夏川結衣、田中直樹、橋爪功
監督・脚本:平松恵美子
原作:久保つぎこ『あの日のオルガン 疎開保育園物語』(朝日新聞出版)
音楽:村松崇継
主題歌:アン・サリー「満月の夕(2018ver.)」(ソングエクス・ジャズ)
配給:マンシーズエンターテインメント
コピーライト:(C)2018「あの日のオルガン」製作委員会
文部科学省特別選定作品(一般劇映画)
オフィシャルサイト:http://www.anohi-organ.com/
オフィシャルTwitter/Facebook:@anohinoorugan #あの日のオルガン

[ストーリー]
戸越保育所の主任保母・板倉楓は、園児たちを空襲から守るため、親元から遠く離れた疎開先を模索していた。別の保育所・愛育隣保館の主任保母の助けもあり、最初は子どもを手放すことに反発していた親たちも、せめて子どもだけでも生き延びて欲しいという一心で保母たちに我が子を託すことを決意。しかし、ようやく見つかった受け入れ先はガラス戸もないボロボロの荒れ寺だった。幼い子どもたちとの生活は問題が山積み。それでも保母たちは、子どもたちと向き合い、みっちゃん先生はオルガンを奏で、みんなを勇気づけていた。戦争が終わる日を夢見て…。そんな願いをよそに1945年3月10日、米軍の爆撃機が東京を襲来。やがて、疎開先にも徐々に戦争の影が迫っていた──。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報