クイーン特番『RADIO GAGA』9日深夜放送、パーソナリティはフレディ波多江

twitterツイート
▲フレディ波多江

クイーンの特別番組『RADIO GAGA~We Love QUEEN』が、ニッポン放送にて12月9日(日)深夜1時30分より生放送される。

◆出演者画像

11月に日本公開された映画『ボヘミアン・ラプソディ』が大ヒットを記録し、“第三次クイーンブーム”とも言われる大きな盛り上がりを見せている2018年冬。今回の特別番組では1990年から四半世紀以上にわたりクイーンのトリビュート・バンドとして活動を続けるGUEENのヴォーカリスト、フレディ波多江がパーソナリティを務め、3時間の生放送でその魅力をたっぷりと紹介していく。

さらにゲストとして、GUEENのギター&キーボードを担当するスパイク山田と、クイーン評論家でCDやDVDのライナーノーツも手掛ける石角隆行が出演。当日、スタジオにはスパイク山田がブライアン・メイモデルのギターを持ち込む予定ということで、生演奏の披露にも期待したいところだ。

▲スパイク山田

▲石角隆行(QUEEN評論家)

ニッポン放送のパーソナリティ初挑戦となるフレディ波多江は、生放送に向けて次のようにコメントを寄せている。

   ◆   ◆   ◆

■フレディ波多江 コメント

GUEENのボーカル フレディ波多江です。歴史あるニッポン放送の深夜枠に盟友のスパイク山田とともにお邪魔します。
お笑いコピーバンドのボーカルをピックアップいただいた、ご英断に感謝すると共にニッポン放送もロックだなと思った次第です。QUEENの楽曲やフレディ・マーキュリーの素晴らしさについてはもちろん、サウンド作りなどについてもお話ししたいと思っています。番組へのメール、ツイッターなどお待ちしております。楽しみです。Radio Ga Gaでヘイ・ヘイ・ヘーイ!

   ◆   ◆   ◆

なお、番組ではクイーンの楽曲リクエストや、彼らにまつわる思い出、自慢、映画『ボヘミアン・ラプソディ』の感想など、リスナーからのメールを募集中。放送内では、1973年のデビューから1980年までを追ったライブ&ドキュメンタリー『クイーン ヒストリー 1973-1980』のDVDのスペシャル・プレゼント企画も用意されているということなので、そちらもお楽しみに。

ニッポン放送3時間生放送スペシャル『RADIO GAGA~We Love QUEEN』

放送日時:2018年12月9日(日)深夜1時30分~4時30分(25時30分~28時30分)生放送
パーソナリティ:フレディ波多江(GUEEN/Vo)
ゲスト:スパイク山田(GUEEN/G,Key)、石角隆行(QUEEN評論家)
番組メールアドレス: queen@1242.com
ハッシュタグ: #lovequeen
radiko URL: http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20181210013000

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス