ブルース・スプリングスティーン「2019年にEストリート・バンドのツアーはない」

twitterツイート

英国の新聞『Sunday Times』のインタビューをきっかけに、一部で、ブルース・スプリングスティーンが2019年にEストリート・バンドとツアーを行なうとの報道がなされたが、ボスはそれを否定する声明を出した。

◆ブルース・スプリングスティーン画像

スプリングスティーンは、Twitterに以下のようなメッセージを投稿した。「Eストリートに関する噂を鎮めるために一筆。僕ら、早く君たちのもとに戻りたいとは願っているものの、Eストリート・バンドは2019年にツアーは行なわない。本業に戻る前に、この年はブロードウェイ公演後の休みやすでに取り掛かっている様々なレコーディング・プロジェクトに費やされることになるだろう。みんなにすぐに会えることを願ってる。それまでは、強力なEストリーター達がそれぞれのプロジェクトで定期的にパフォーマンスする。彼らはそれを愛しているし、君らからの支援に値する。みんなに愛と素敵な休暇を!」

>
スプリングスティーンが2017年秋に始めたワン・マン・ショウのブロードウェイ定期公演<Springsteen On Broadway>は今月15日に終わりを迎える。このレアで貴重なパフォーマンスの模様は、日本で12月16日からNetflixで配信される。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス