年末恒例<ライゾマティクス・イヤー・エンド・パーティ>、岡村靖幸、山口一郎、AOKI takamasaら超豪華な第2弾出演者発表

twitterツイート

真鍋大度、石橋素、齋藤精一らを中心に、アート〜音楽のカルチャーから広告の分野に渡り、世界を股にかけその存在感を強烈にアピールし続けて来たクリエイティブ集団=ライゾマティクス。日本が誇る彼らの1年を締めくくるパーティが今年も、明日7日(金)に開催される。

今年は新たに銀座に誕生したミュージックラウンジ“PLUSTOKYO”にて朝までオールナイトイベントとして開催されることに。彼らと彼らになじみ深い多彩で豪華な出演者が集結する毎年恒例のスペシャル・イベントだ。毎年完売するこのプレミア前売チケットは、今回も限定250枚のみの販売となっている。




<RHIZOMATIKS YEAR END PARTY 2018“Licensed to Ill”>

2018年12月7日(金)
PLUSTOKYO
東京都中央区銀座1丁目8-19 キラリトギンザ 12F/RF

出演:
AOKI takamasa<NEW!
Daito Manabe + Setsuya Kurotaki
Licaxxx
岡村靖幸<NEW!
Seiho (DJ set)
山口一郎<NEW!
YOSHIROTTEN<NEW!
(※アルファベット順)
OPEN/START 22:00〜
前売:¥3,500 (税込) ※限定250枚発売 ※整理番号無し
当日:¥4,000 (税込)
前売りチケット発売:2018/11/21(水)19:00〜12/6(木)23:59
iFLYER https://admin.iflyer.tv/apex/eticket/?id=309256
Clubberia https://clubberia.com/ja/events/tickets/

◆RHIZOMATIKS オフィシャルサイト
◆PLUSTOKYO オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス