キッス、ジーン・シモンズの母が死去

twitterツイート

キッスのジーン・シモンズ(B)の母フローラ(フローレンス)さんが、92歳で亡くなった。

◆追悼メッセージ

ジーンの妻、シャノン・トゥイード・シモンズは木曜日(12月6日)、「レスト・イン・ピース、親愛なるフローラ。これ以上望めないほど最高の祖母、義理の母だった。あなたは愛されていた。寂しくなる」と、訃報を伝えた。



ジーンはその後、「世界最高の母」とのキャプションで、母子の2ショット6枚をインスタグラムに投稿した。



バンド・メイトのポール・スタンレーは、「僕は彼女のことを、ジーンを知っているのと同じくらい長く知っていた。一人っ子に対し熱烈な愛と誇りを持っていただけでなく、彼にとっては、困難な時期、苛酷な人生において彼女が払った犠牲に見合うものになろうとするインスピレーションでもあった。ホロコーストの生存者、彼女は周りのために闘い、ジーンへの確固たる保護と誇りは、彼女を、畏れ尊敬され、愛される存在にした。彼女の笑いと笑顔を恋しく思う。彼女、ジーン、彼の家族のために祈ろう」と、追悼した。


ハンガリーで生まれたフローラさんは10代のときナチスの強制収容所に入れられ、ジーンによると、自分の母親がガス室へ連れて行かれるのを目にしたという。1950年代、離婚したあと、8歳だったジーンを連れてアメリカへ移住した。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス