ロイ-RöE-、最先端のテクノロジーと融合した初ワンマン

twitterツイート


シンガーソングライターのロイ-RöE-が、12月6日(木)に渋谷・CIRCUS TOKYOでワンマンライブ<first ONEMANSHOW at CIRCUS –ウカ*->を開催した。

ロイ-RöE-は、ちゃんMARI(ゲスの極み乙女。)が初のサウンド・プロデュースを務めたことでも話題を集めた1st Digital EP『ウカ*』を10月19日にリリースし、unBORDEからメジャーデビューを果たした。現時点ではあまり素性が明らかにされていてない彼女の初のワンマンライブとあり、会場にはフロアから溢れ出すほどの観客が駆けつけ、“ディストピア系”と称される期待のブライテストホープが羽化する瞬間を見守った。

開演時間から5分が経過した頃に場内にサイレンが激しく鳴り響き、真っ赤なサーチライトが周る中、ロイ-RöE-はステージ後方の階段上に姿を見せた。いきなり未発表の新曲「脱獄計画*」でライブをスタートさせた彼女は、歌いながらステージに上がり、生でビートや効果音を操るMPCをプレイ。「こんばんは、ロイ-RöE-です。今日は初めてのワンマンにお越しいただきありがとうございます。各々の解釈で楽しんでください」と挨拶し、デビューEP『ウカ*』の収録曲「そそらるる*」「泡と鎖*」をパワフルに伸びやかに歌い上げた。





「まだ世に出てる曲は『ウカ*』の3曲しかないんですけど、今日はどこよりも早くみんなに聞いて欲しいなと思い、みんなの知らん曲もやります」という福岡弁混じりのMCに続いて、MPCの説明をした彼女は、即興でMPCだけの演奏を披露した。ステージ後方のスクリーンには彼女の手元がアップで映し出せれており、どのようにプレイしているのかがよくわかる演出となっていた。さらに、続く新曲「ピエロ・シティ」や「ビスクドール*」では、体の動きと音楽がつながる新世代のAR楽器である“KAGURA”を使い、退廃的で文学的な匂いが漂うレトロな歌詞と、フューチャリスティックなパフォーマンスをクロスさせて観客に新鮮な体験を与えた。







ライブの中盤には「ベールを脱ぎたいので、ここらでちゃんと自分の口でみんなにウィキペディアみたいな感じで自己紹介をしたいと思います」と語り始め、「私は21歳で、A型で、牡羊座で、4月4日生まれなんですけど、不吉やろ。でも、細木数子さんと同じ誕生日なんですよ。そこが面白くて気に入ってます」と笑わせ、「好きな食べ物はセブンのピリ辛きゅうり。嫌いな食べ物はエビとカニと高野豆腐。好きな音楽は、ジャズとシャンソンとフレンチポップスと歌謡曲です。オムライス屋さんで流れてるような曲です。好きな言葉は『メシ、行くか』で趣味はお笑い鑑賞。締め切りで病んでも、ルミネを挟んだら復活します。一番好きな芸能人はダウンタウンの浜ちゃんで、『HEY!HEY!NEO』に出るのがいちばんの夢です。苦手なことは料理。料理が全然できなくて。無洗米を炊いてるんですけど、絶対にカチコチかびしゃびしゃになって、食べられたものじゃないんですけど、サトウのごはんをチンするのは逃げじゃないですか。だから出来るだけ避けてます。あと、一番大事なところなんですけど、憧れてる人は、人造人間18号。ドラゴンボールのキャラクターで、この金髪も18号に憧れてなかったらしていなかったです。色々話して丸裸になったけど、質問ある人いる?」と一気にまくし立てると、場内からは拍手と笑い声が上がった。

その後、機材トラブルが発生したが、初ワンマンとは思えない落ち着きをみせて、セットリストの順番を入れ替えて対応。楽器が直ったことを確認した彼女は、憧れのアーティストだという菅野よう子が作曲した「奇跡と退屈」(作詞:菊池成孔/オリジナル歌唱:こなかりゆ)をカバー。3年前の事務所オーディション以来だというエレアコの弾き語りで歌い、透明感のある美しい口笛や感情豊かなスキャットも披露し、マルチプレイヤーであると同時にヴォーカリストとしても多彩な表現方法を持っていることを見せつけた。



最後に「今日はどうもありがとうございました。作るという行為は見てもらって初めて完成すると思っていて。だから、今日やっとワンマンで自分の曲を披露して、完成いたしました。完成したといえど、『ウカ*』は第一歩で、始まりです。みんなをもっとでっかいステージに連れて行けるように頑張るので、みなさん、ついてきてください」と深々とお辞儀をし、「この曲が出来た時は、大切な我が子を産み落としたと感じたくらい、思い入れのある曲です。都会の夜にぴったりの曲なので、心も身体も踊らせてください」と語りかけた「Heart Beat*」で記念すべき1stワンマンを締めくくった。満員のフロアで自然とクラップが沸き起こる中、ミラーボールに反射した鮮やかな光に照らされた彼女は「めっちゃ楽しかった。バイバイ!」と手を振り、名残押しそうに階段を駆け上がり、ステージを後にした。




■[Set List]

1. 脱獄計画*
2. そそらるる*
3. 泡と鎖*
4. ピエロ・シティ*
5. -10℃*
6. ビスクドール*
7. Mederö*
8. スリル*
9. 奇跡と退屈(カバー)
10. Heart Beat*

1st Digital EP『ウカ*』

2018年10月19日(金)Digital Release
<収録曲>
1. 泡と鎖*
2. Heart Beat*
3. そそらるる*

WARNER MUSIC JAPAN/unBORDE

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス