プリンス、1995年~2010年の名作がパープルのアナログ盤で登場

ツイート


プリンスが1995年から2010年までに発表し、現在は廃盤となっている名作の数々が、新たにCDとアナログ・レコードの2つのフォーマットで発売されることが決定した。第一弾として『ミュージコロジー』(2004年)、『3121』(2006年)、『プラネット・アース~地球の神秘~』(2007年)の3作品が2019年2月8日(金)にリリースされる。

◆プリンス画像、動画

初登場のアナログ・レコードは色鮮やかな特殊パープル盤で、それぞれ完全生産限定盤として発売予定。CDは初回限定デジパック仕様となる。


プリンス財団と米ソニー・ミュージックエンタテインメント傘下のレガシー・レコーディングスは2018年6月に独占契約を結び、同年8月に1995年以降のオリジナル・アルバム23タイトルと傑作集『アンソロジー:1995-2010』のデジタル配信がスタート。11月からはYouTubeにて、秘蔵映像を含むミュージック・ビデオが順次公開されている。今回は“デジタル解禁”、“映像解禁”に続く、“フィジカル解禁”の発表となった。

YouTubeでは今回発売される3作から、「Fury」「Guitar」「The One U Wanna C」等のミュージック・ビデオも公開中だ。





なお、第一弾アイテムの発売決定を祝して、12月16日(日)および19日(水)には都内某所で招待制の<ミュージック・ビデオ“爆音”上映会>が開催されることも決定している。Sony Music Shopにて『ミュージコロジー』『3121』『プラネット・アース~地球の神秘~』のCDもしくはアナログ・レコードいずれか1枚を予約すると、抽選にエントリー可能となる。詳細はSony Music Shop(https://www.sonymusicshop.jp/m/sear/groupShw.php?site=S&cd=M002061)の各商品ページでご確認を。

『ミュージコロジー』

■CD
2019年2月8日(金)発売
SICP-31230 ¥2,500+税
※Blu-spec CD2 ※初回仕様:デジパック仕様 ※世界同時発売予定 ※歌詞・対訳・解説付

■アナログ・レコード
2019年2月8日(金)発売
SIJP-74~75 ¥5,800+税
※特殊パープル盤 ※輸入盤国内仕様 ※帯・歌詞対訳・解説付 ※2LP

『3121』

■CD
2019年2月8日(金)発売
SICP-31231 ¥2,500+税
※Blu-spec CD2 ※初回仕様:デジパック仕様 ※世界同時発売予定 ※歌詞・対訳・解説付

■アナログ・レコード
2019年2月8日(金)発売
SIJP-76~77 ¥5,800+税
※特殊パープル盤 ※輸入盤国内仕様 ※帯・歌詞対訳・解説付 ※2LP

『プラネット・アース~地球の神秘~』

■CD
2019年2月8日(金)発売
SICP-31232 ¥2,500+税
※Blu-spec CD2 ※初回仕様:デジパック仕様 ※世界同時発売予定 ※歌詞・対訳・解説付 
※特殊レンティキュラー・カバー・ジャケット仕様

■アナログ・レコード
2019年2月8日(金)発売
SIJP-78 ¥4,500+税
※特殊パープル盤 ※輸入盤国内仕様 ※帯・歌詞対訳・解説付 ※1LP
※特殊レンティキュラー・カバー・ジャケット仕様

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス