世界最小クラス、弾丸サイズのクリップチューナー「Fender Bullet Tuner」

twitterツイート

ライブパフォーマンスに最適な世界最小クラスのクリップチューナー「Fender Bullet Tuner」が、フェンダーミュージックより登場。12月12日より発売が開始された


「Fender Bullet Tuner」は、あらゆるステージに対応する高い信頼性と、極限まで無駄を省いた機能美を持ち合わせた超小型クリップチューナー。「Bullet(バレット)」は英語で「弾丸」を意味する。本器のコンパクトさと、瞬時にチューニングを測定するスピーディな反応速度、そして頑強なアルミボディからその名がつけられている。


小型チューナーながら、+/-1セントの正確なチューニングが可能で、ノイズに影響を受けづらいバイブレーションセンサーを搭載。エレクトリック/アコースティックギター、そしてベースに対して、スムーズで素早いクロマチックチューニングが可能。また、高輝度LED表示は、薄暗いステージでも明るい太陽光の下でも、あらゆる環境で高い視認性を実現。ビギナーからプロまで、どんな現場でもストレスのないチューニングを提供する。電源は1.5Vリチウムバッテリー(LR44)×2(付属)。自動OFF機能による省バッテリー設計もうれしいところだ。



製品情報

<おもな仕様>
チューニング精度:+/-1セント
チューニングレンジ:A(27.5Hz)~C(4186.0Hz)
A4:440Hz
寸法:36.6×14×38.8mm
重量:13.5g

◆Fender Bullet Tuner
価格:2,200円(税別)
発売日:2018年12月12日
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス