フランシス・ビーン・コバーン、新曲を公開

twitterツイート

故カート・コバーンとコートニー・ラヴのひとり娘、フランシス・ビーンが、水曜日(12月12日)、アコースティック・ギターを弾きながら新曲を歌う動画をインスタグラムに投稿した。

◆フランシス・ビーン・コバーン 画像、動画

キャプションには「Crazy for it」で始まる歌詞と共に、「昨日の夜、ラフだけどデリケートなこの曲を作った。2018年のクリエイティブの断末魔、言うならば。奇妙だったけど、これほどクリエイティブに満ち、または自分自身のストーリーを把握していると感じたことはなかった」と綴った。



『The Business Post』は7月、フランシスがColumbia Recordsとアルバム2枚分の契約を交わしたと伝えたが、デビュー・アルバムの発表がいよいよ近づいてきたようだ。『Alternative Nation』によると、フランシスはインスタグラム・ストーリーでは、同曲を歌う映像に「私が取り組んできたものを世界に公開するのが待ちきれない。他の人にはそうじゃないかもしれないけど、私にとっては癒しであり魔法のようだった」とのメッセージを入れていたという。

フランシスは今月初めにも別の曲を歌う動画を投稿している。



Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報