hide誕生日イベントにMIYAVI、GRANRODEOら。ファン2000人とお祝い

ツイート
▲hide

hideのバースデーイベント<hide 20th Memorial hide Birthday Party 2018>が12月13日、東京・新木場STUDIO COASTにて行なわれた。

◆イベント画像

このイベントは、12月13日のhideの誕生日に合わせて2000年より毎年開催されているもの。今回はhide関連のイベントには初参加となったMIYAVI、GRANRODEOをはじめ、hide with Spread Beaverのメンバーであり、hide楽曲の共同プロデューサーでもあるI.N.A.(今回はDJ-INAとして出演)、hideが見出したバンドZEPPET STOREのほか、defspiral、SPEED OF LIGHTSが参戦し、約2000人のファンとともに熱いライブパフォーマンスでhideの誕生日を祝った。

▲ZEPPET STORE

▲defspiral

▲SPEED OF LIGHTS

▲DJ-INA

イベントの後半では、今回が初参加となったGRANRODEOが『hide TRIBUTE IMPULSE』(2018年6月発売)でカバーした「TELL ME」を、MIYAVIが自身の最新アルバム『SAMURAI SESSIONS vol.3 - Worlds Collide -』(2018年12月発売)より、hideとコラボレーションした「Pink Spider (Remix) / MIYAVI vs hide」をそれぞれ披露。

▲GRANRODEO

▲MIYAVI

トリはこの日の主役、hideが務め『hide Birthday Special Live』と題したフィルムライブでは、歴代のライブ映像のほか、OTHER TAKEで特別編集された「ピンク スパイダー」「ROCKET DIVE」などが上映された。また、今年2018年に「hide 20th Memorial Project」が発足し大型野外イベントや献花式、ドキュメンタリー映画の公開などが行なわれてきたが、同プロジェクトが2019年5月まで展開されることも発表された。

なお、会場ではこの日だけのオリジナル限定グッズ、楽曲にちなんだオリジナルカクテルが販売され、各社協賛によるブースでは書籍の販売、特製パネルなども設置され、会場に集まったファンそれぞれがhideとのひとときを楽しんだ。

  ◆  ◆  ◆

■松本裕士 [(株)ヘッドワックスオーガナイゼーション代表取締役/実弟] コメント
今日、hideの誕生日を皆さんで祝うことができましたのも
集まってくれた、たくさんのアーティスト、そしてファンの皆様、関係者の皆さんのお陰です。本当に感謝しております。

無理だと言われ続け、ここまでやってまいりました。(笑)
これからも皆様のご協力をいただき、どこまででも続けていきたいと思っています。
皆の想いがhideさんに届きますように。

この記事をツイート

この記事の関連情報