YUKI、新曲が竹内結子主演ドラマの主題歌に。OPはmilet、劇伴はSOILが担当

ツイート

YUKIの新曲が、フジテレビで2019年1月10日からスタートするドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』の主題歌となることが発表された。オープニングテーマは新人シンガーソングライターのmilet(ミレイ)、劇伴はSOIL&“PIMP”SESSIONSが担当する。

◆『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』関連画像

『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』は、竹内結子が地上波連続ドラマでは6年ぶりとなる主演を務め、天才トラブルシューターが女性の危機に立ち向かう姿を描くノンストップ・エンターテインメント作品だ。数々の著名アーティストのミュージックビデオやファッションブランドの映像を手がける関和亮が演出を担当する。

▲YUKI


▲milet


▲SOIL&“PIMP”SESSIONS

現時点で主題歌およびオープニングテーマの詳細は明かされていないが、SOIL&“PIMP”SESSIONSは、メインテーマのほか6曲をドラマのために書き下ろしているとのことだ。音楽面にも注目しながら、放送開始を楽しみに待ちたい。

フジテレビ系ドラマ 木曜劇場『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』

放送日時:
2019年1月10日(木)スタート
毎週木曜午後10時放送 初回15分拡大

出演者:
竹内結子 水川あさみ 中川大志 泉里香 ・ バカリズム 斉藤由貴 他

番組オフィシャルサイト: https://www.fujitv.co.jp/QUEEN/

この記事をツイート

この記事の関連情報