V-MODAからスポーツ向けワイヤレス・イヤホン&ゲーム・メーカーSNKとコラボした「NEOGEO」ヘッドホン

ツイート

世界のDJに人気の高いヘッドホン・ブランド「V-MODA」から新製品2機種が登場。スポーツに最適なワイヤレス・イヤホン「BassFit Wireless」がローランドより発売中。また、ゲーム・メーカーのSNKとのコラボレーションによるヘッドホン「SNK x Roland V-MODA NEOGEO CROSSFADE LP2」が、SNKオンラインショップおよびローランド・オンライン・ストアで2019年2月に発売される。

■ワイヤレス・イヤホン「BassFit Wireless」


「BassFit Wireless」は、人間工学に基づいて開発された、スポーツに最適なBluetoothワイヤレス・イヤホン。いい音で音楽を聴きながら、楽しくスポーツやトレーニングをしたい人にぴったりなモデルだ。カラーはブラックとホワイトの2色をラインナップする。

イヤーフックとイヤーフィンは、耳の形や好みの装着感に合わせて組み換え可能。しっかりと固定して、スポーツなどで激しく体を動かう際にも外れにくい設計となっている。また、防水機能に加え、電気回路の基板には腐食防止のコーティングを、筐体には2層の特殊塗装を施すことで、汗や水滴による劣化や故障を防ぐ。


イヤホンにおけるスピーカー部で、音の要であるドライバーは、スポーツ科学に基づく専用設計。パワフルな重低音とサウンドの明瞭さを両立。Bluetoothは高音質のQualcomm aptXとAACコーデックに対応している。

■ヘッドホン「SNK x Roland V-MODA NEOGEO CROSSFADE LP2」


世界的な人気を誇るゲーム・メーカーSNKとのコラボレーション・モデルとなるヘッドホン。左右の耳を覆う部分の外側には、SNKのゲーム・プラットフォーム「NEONGEO」ロゴと「THE 100MEGA SHOCK」のデザインをあしらった。


▲「NEOGEO」と「THE 100MEGA SHOCK!」のロゴをあしらったオリジナル・デザイン。

「V-MODA」ならではの高音質、人間工学に基づく設計、高い耐久性などの性能を持ち、eスポーツ(エレクトロニック・スポーツ)と呼ばれる本格的なゲーム競技での使用にも適している。また、耳と頭に負担をかけない自然な装着感で、長時間の使用でもつかれにくく、プレイに集中できる。製品の基本的な仕様は「CROSSFADE LP2」と同様だ。

■V-MODAからヘッドホン用アクセサリーも登場


▲「V-MAN」(左)、「SpeakEasy Lightning Cable」(右)。

このほか、ヘッドホン用アクセサリー2種の発売が12月15日よりスタート。いずれもオープンプライス。

ヘッドホン・スタンド「V-MAN」は、インテリアに調和する、機能性を追求したシンプルなデザインのヘッドホン・スタンド。シルバーとブラックの2色から選択できる。

「SpeakEasy Lightning Cable」は、高音質のLightningオーディオ・ケーブル。Lightning端子のみを備えたiPhoneやiPadにも、「V-MODA」ヘッドホンを接続でき、再生/停止、ボリュームの操作ボタンを備えている。マイクも内蔵しているので、ハンズ・フリー通話も可能。ブラックとグレーの2色をラインナップ。

製品情報

◆BassFit Wireless
価格:オープン(市場想定売価 17,000円前後 税込)
発売日:2018年12月15日
◆SNK x Roland V-MODA NEOGEO CROSSFADE LP2
価格:30,000円(税込)
発売日:2019年2月
この記事をツイート

この記事の関連情報