フェンダーからギター用アクセサリーを詰め合わせたレトロなランチボックスが登場

twitterツイート

1950年代から長年続いた、斬新なフェンダーの広告シリーズ「You won’t part with yours either(もう手放せない)」で話題となったビジュアルをフィーチャーしたデザインのランチボックスが登場。ランチボックスにはギター用ストリング、シェルピック、クリップチューナー、ストリングワインダーがセットになっている。


フェンダーが創立されて間もない1950年代後半に、ボブ・ペリンの考案によって展開された広告シリーズ「You won't part with yours either」。その一つであるJaguarを弾くサーファーのアイコニックなイメージをモチーフにしたエンボス加工のパッケージは、広告写真を前面にあしらい、サイド面にも同シリーズの写真をレイアウトした。


レトロなデザインがユニークなだけでなく、便利なアクセサリーを同梱。まさにフェンダーファンにとって垂涎のコレクターズアイテムとしてはもちろん、ギタリストへのギフトとしても最適なアイテムだ。


製品情報

<キット内容>
・250L Nickel Plated Steelストリング×1セット
・ストリングワインダー×1個
・シェルピック(Medium)×12枚
・FT-1 Proクリップチューナー×1個

◆Fender Lunchbox, “You Won’t Part With Yours Either” with Accessories
価格:4,800円(税別)
発売日:2018年12月20日
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報