『レコ大』にリトグリ、TRF、JUJU&吉田羊、北島兄弟、前川清ら11組の出演決定

twitterツイート
(c)TBS

12月30日(日)にTBS系で生放送される『第60回輝く!日本レコード大賞』の出演アーティストの追加発表が行なわれた。

今回出演が発表されたのは、家入レオ、市川由紀乃&横山剣(クレイジーケンバンド)、大竹しのぶ、北島兄弟(北山たけし&大江裕)、島津亜矢、JUJU&吉田羊、TRF、前川清、山内惠介、Little Glee Monster、和田アキ子 with BOYS AND MEN 研究生の11組だ。

TRFは「特別賞」を受賞した小室哲哉の楽曲から、「Overnight Sensation ~時代はあなたに委ねてる~」を歌唱。大竹しのぶは「優秀アルバム賞」を受賞した『SHINOBU avec PIAF』から「愛の讃歌 (Hymne a L'Amour)」を、Little Glee Monsterは「作曲賞」を受賞した「世界はあなたに笑いかけている」(丸谷マナブ作曲)を、山内惠介は「作詩賞」を受賞した「さらせ冬の嵐」(松井五郎作詩)を、家入レオは「編曲賞」を受賞した「もし君を許せたら」(久保田真悟(Jazzin'park)編曲)を披露する。

また「企画賞」からは、JUJU&吉田羊が「かわいそうだよね (with HITSUJI)」(JUJU『I』収録)、和田アキ子 with BOYS AND MEN 研究生が「愛を頑張って」、市川由紀乃&横山剣が「雨に濡れて二人」、島津亜矢が「First Love」(『SINGER5』収録)、北島兄弟が「ブラザー」、前川清が「長崎は今日も雨だった」(『前川清大辞典』収録)を歌唱することが決定した。

当日は彼らに加えて、「優秀作品賞」受賞の10組と「新人賞」受賞の4組、「最優秀歌唱賞」受賞のMISIA、「日本作曲家協会選奨」受賞の純烈が出演する。放送内容や企画などは今後も順次発表予定とのことだ。

記念すべき第60回となる『輝く!日本レコード大賞』は12月30日(日)17時30分から23時まで、TBS系で生放送される。

『第60回輝く!日本レコード大賞』

2018年12月30日(日)17:30~23:00
東京・新国立劇場より生放送


twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス