YOSHIKIとサラ・ブライトマン、紅白の舞台で共演へ

ツイート

YOSHIKIとサラ・ブライトマンが、2018年12月31日に放送される『第69回NHK紅白歌合戦』でコラボパフォーマンスを披露することが発表された。

◆YOSHIKI、サラ・ブライトマン画像

11月14日に出席した初出場歌手会見で「度肝を抜くようなことを考えています」と予告していたYOSHIKI。当日は、すでに発表されていたYOSHIKI feat. HYDEとしてのステージに加えて、サラ・ブライトマンとの共演で自身作詞作曲の「Miracle」を披露するという。なお、サラの紅白出場は、1991年(平成3年)の『第42回紅白歌合戦』以来27年ぶりとなる。


この発表とあわせて、YOSHIKI feat. HYDEによる「Red Swan」のパフォーマンスに、ギタリストとしてSUGIZOが参加することも明らかになった。ふたつのスペシャルなコラボステージをお見逃しなく。

『第69回NHK紅白歌合戦』

NHK総合・BS4K・BS8K・ラジオ第1
2018年12月31日(月)19:15~23:45
※中断ニュースあり(20:55~21:00)

この記事をツイート

この記事の関連情報