STARMARIE、死者の復活祭を司る魔女に。「キミとヒトリ 月夜に歌う」MV公開

ツイート

STARMARIEが、1月9日(水)にリリースするニューシングル「キミとヒトリ 月夜に歌う」のミュージックビデオのダイジェスト版を公開した。また同シングルは各コンサート会場にて12月26日(水)より先行発売される。

◆STARMARIE 「キミとヒトリ 月夜に歌う」MV

「キミとヒトリ 月夜に歌う」は、ツアー途中の先月、闘病の末急逝してしまった台湾のファンに向けて急遽、ラジオとFacebookを通して台湾でのみ視聴できる形で公開されていた。大切な人を失いその孤独を飲み込むことが出来ないまま、大切な人が帰って来ることを願って止まない、そんな主人公の切ない気持ちをストレートに歌っている楽曲となっており、生と死を表現することで、生きる事の大切さを歌うSTARMARIEらしい温かい楽曲となっている。

ミュージックビデオは、STARMARIEが死者の復活を司る魔女になってストーリーが展開される。深い霧の森の中、メンバー5人が漆黒のマントを身に纏い魔法陣を囲む怪しくも印象的なシーンから物語が始まる。ダイジェスト版では冒頭シーンのみの公開となっているが、完全版では楽曲に登場する重要な要素である黒猫や少年が登場しドラマ仕立ての物語となっている。

多くのコンサートを実施し、楽曲やパフォーマンス、物語、映像表現を通して一つの空間を創造する印象の強い彼女たちだが、今回は初めてミュージックビデオにてSTARMARIEの物語を表現する。同映像の完全版は、1月9日(水)よりYouTubeならびにGYAO!にて公開予定だ。

メンバーの木下望からは「メッセージ性の強い曲なので、歌詞と照らし合わせながら見てください。久しぶりのMV撮影でメンバーみんな緊張していましたが、ジャック(猫)の登場で癒されました。たくさんの方にこの歌が届きますように。」とのコメントが届いている。

STARMARIEは本作をひっさげ、1月13日に台湾にて、「キミとヒトリ 月夜に歌う」にフィーチャーした特別講演<STARMARIEライブ~致永遠的台灣MARIEST~>を実施する。また、現在開催中の台湾含む全国ツアー<Rise to Stardom>は来年1月19日にツアーファイナルを迎える。


<STARMARIEライブ~致永遠的台灣MARIEST~>

1/13 (日) 台湾 PIPE LIVE MUSIC

<STARMARIE 単独ツアー「Rise to Stardom」>

12/30(日) HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3
1/6(日) HEAVEN'S ROCK 宇都宮 VJ-2
1/19(土) 横浜O-SITE

<STARMARIE SPECIAL SESSION LIVE with 大槻ケンヂ>

2019年1月20日(日)渋谷TAKE OFF 7
18:30 開場 19:00 開演

前売り¥3,800(ドリンク代金別)
イープラスにて発売中

出演:STARMARIE with 五十嵐☆sun-go☆美貴(SHOW-YA)
GUEST:大槻ケンヂ(弾き語り)

◆STARMARIE Official Facebook
◆STARMARIEオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス