UVERworld、武道館女祭り&横アリ男祭り同日完遂「次はドームで!」

ツイート

UVERworld・ボーカルTAKUYA∞の誕生日でもある12月21日、昼に日本武道館で女祭り、夜に横浜アリーナで男祭りを同日に2公演開催するという前代未聞の生誕祭が行われた。

◆UVERworld ライブ写真

これまでも2017年2月にはさいたまスーパーアリーナで日本最大の男祭り23000人、同年12月には横浜アリーナの客席を半分に割る形で行われた「男祭りVS女祭り」など数々のユニークなライブを成功させてきた彼らだが、今回はまさに「新たな一手」といえる歴史的ライブとなった。


昼13時、武道館のステージに現れた彼らは武道館に集まった10000人の女子CREW(UVERworldファンの総称)を前に「CHANCE!」「SHAMROCK」「シャカビーチ」といった最近のライブでは披露していない楽曲を連発。TAKUYA∞は「武道館で二度とやらないと思っていた曲たちをこうやってまたみんなに聴かせることができて嬉しい。この曲たちは男祭りではやらないから、男たちには聴かせねえ!」と今日の女祭りのために特別なセットリストを用意してきたことを伝え、女子CREWを喜ばせた。

ライブ中盤では選ばれたCREWをステージに上げ「君の好きなうた」「SHOUT LOVE」をしっかりと歌い上げつつもライブ後半では「IMPACT」や「在るべき形」といった鉄板ナンバーなどを披露し会場の熱気もピークに。TAKUYA∞も「この後夜ライブあること完全に忘れてた!疲れだったりそういうものを忘れさせてくれるのが女の子です。どうもありがとう、いつも助けられてるよ。」とこの日のライブが最高だったことと感謝を語り、昼の武道館公演は幕を閉じた。

この後メンバー、スタッフは会場を横浜へ移動。横浜アリーナは17時半の開場時刻を迎えるや否や男子CREWの怒号のような声援が会場を埋め尽くし、この後始まる「男と男の勝負」に向け、熱気を高めていた。


夜19時ちょうど、「Q.E.D.」で口火を切った男祭りのライブは序盤からフルスロットル。客席の中で「Don't think.Feel」などを歌い上げ男子CREWと拳を突き合わせるなど、昼とは打って変わって超戦闘モードでのライブを展開。

ライブ中盤TAKUYA∞は「想像をはるかに超えてる。こんなに嬉しいと思ってなかった。滋賀で音楽をはじめて、何者でもない自分が悲しくて、悔しくて、とにかく何かになりたかった、誰かに認められたかった。滋賀にいる頃の、あの頃の何もなかった時代の全てが今、形になっていると思うと感謝しかない。」と口にし感極まって涙する場面もあり、この日のライブにかけた想いを感じさせる一面も見られた。

ライブ最後には、男祭りはこの曲なしては終われないと「男祭り名物」ともいえる「MONDO PIECE」を披露。男子CREW全員が肩を組み、涙しながら大合唱し素晴らしいクライマックスを迎えた。

最後にTAKUYA∞は「いつかはドームで男祭りをやりたいとずっと言い続けてきた。必ずやるから!」と男子CREWと固い約束をしステージを去った。

当日のライブの模様は2019年3月、4月にWOWOWでの独占放送も決定。

12月25日には11年連続となるクリスマス公演で再び日本武道館に戻る彼ら、12月30日・31日の福岡までを駆け抜ける。

撮影:鳥居洋介

LIVE Blu-ray&DVD『UVERworld TYCOON TOUR at Yokohama Arena 2017.12.21』

2019年1月16日発売
[Blu-ray]
初回生産限定盤(三方背ケース / 写真集 / 特典Blu-ray付):
SRXL-191~2 ¥7,200-(税抜)
通常盤:
SRXL-193 ¥5,900-
[DVD]DVDは本編2枚組
初回生産限定盤(三方背ケース / 写真集 / 特典DVD付):
¥6,200-(税抜) SRBL-1832~4
通常盤:
SRBL-1835~6 ¥4,900-(税抜)
※全形態プレイパス封入
[収録曲]
THE ONE
7th Trigger
WE ARE GO
ace of ace
ENOUGH-1
一滴の影響
Collide
シリウス
KINJITO
畢生皐月プロローグ
REVERSI
NO.1
PRAYING RUN
僕の言葉ではない これは僕達の言葉
SHOUT LOVE
ハルジオン
CORE STREAM
Ø choir
Q.E.D.
Don't Think.Feel
零HERE~SE~
IMPACT
LONE WOLF
在るべき形
MONDO PIECE

■初回特典収録曲 ※DVD・Blu-ray共通
一滴の影響 (Live at Kumamoto B.9 V1 2018.6.6)
PLOT (Live at Kumamoto B.9 V1 2018.6.6)
在るべき形 (Live at Kumamoto B.9 V1 2018.6.6)
Q.E.D. (ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018.8.4)
IMPACT (ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018.8.4)
PRAYING RUN (RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO 2018.8.11 )
DECIDED (INAZUMA ROCK FES. 2018.9.22)
君の好きなうた (INAZUMA ROCK FES. 2018.9.22)

【購入者特典】
全国のUVERworld応援店もしくはアリーナツアー会場でご予約頂くと、下記の特典をお渡しいたします。

■特典
B3カレンダーポスター(全2種類)
『UVERworld TYCOON TOUR at Yokohama Arena 2017.12.21』DVD初回生産限定盤(SRBL-1832~1834)、通常盤(SRBL-1835~1836)、Blu-ray初回生産限定盤(SRXL-191~192)、通常盤(SRXL-193)いずれか1枚をお買い上げの方に、1枚B3カレンダーポスターを差し上げます。カレンダーポスターの絵柄は2種類(絵柄は後日発表致します)。お楽しみに!!

<対象店舗一覧>
(1)UVERworld応援店舗(カレンダーポスターA)
(2)UVERworld ARENA TOUR 2018会場 CD販売所(カレンダーポスターB)

※応援店舗一覧は後日発表となります(12月上旬ごろを予定)
※店頭特典は、上記のB3カレンダーポスターのみとなります。
※特典は店舗ごとに無くなり次第の配布終了となります。
※(2)のLIVE会場でのご予約は全額前金となります。ポイントカード等も使用できません。
会場によっては配送受付を行わない場合もございます。 
特典カレンダーポスターBは商品と同時のお届けになります。
詳しくは会場のCD販売所にてお問合せ下さい。

【応援店リスト】
http://www.uverworld.com/shoplist/190116/

<UVERworld ARENA TOUR 2018>

12月27日(木)28日(金)神戸ワールド記念ホール
12月30日(日)31日(月)マリンメッセ福岡

■WOWOW独占放送

・UVERworld ARENA TOUR 2018.12.21 TAKUYA∞生誕祭 ~女祭り at 日本武道館~(2019年3月放送予定)
・UVERworld ARENA TOUR 2018.12.21 TAKUYA∞生誕祭 ~男祭り at 横浜アリーナ~(2019年4月放送予定)
関連番組
・UVERworld TYCOON TOUR 2017 TAKUYA∞生誕祭 2019年1月10日(木)午後0:30
・UVERworld ARENA TOUR 2016 TAKUYA∞生誕祭 2019年2月8日(金)
特設サイト:https://www.wowow.co.jp/music/uw/

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス