FATE GEAR、新作ミニアルバム『Headless Goddess』をリリース

twitterツイート

ガールズ・スチーム・メタル楽団「FATE GEAR」が、新作ミニアルバム『Headless Goddess』を2019年1月9日(水)にリリースする。これにあわせ、メンバーコメントが到着した。

◆FATE GEAR画像

ヨーロッパツアーも決まり躍進が止まらないFATE GEAR。多人数制プロジェクトとなってからの2作目となったミニアルバム『Headless Goddess』は、リーダーMina隊長の作詞作曲による廃盤・入手困難曲を中心に、豪華メンバーでリレコーディングを行なった。

ゲストVocalは、YouTube 600万再生を突破した「アコメタル」の大山まきが前作に引き続き参加し、さらにex.DisqualiaのIBUKI、坂本英三ともユニットで活動していたMy Complex Of Academyの魔威呼、REASTERISKのNANAが参加する。

▲ミニアルバム『Headless Goddess』

■メンバーコメント

■Mina隊長(Guitar, Composer, Producer)
FATE GEARのプロジェクトリーダーでありギター、コンポーザーのMina隊長です。
いよいよ本日1/9よりFATE GEARの7曲入りEP"Headless Goddess"がリリースされます。

今回は新曲ではなくすべてが再録曲となっておりますが、
私が書いた過去の曲はほとんど廃盤になっていて配信もしていないため、聞きたくても聞けないファンが多かったのが再録アルバムを出そうと思った理由です。

そして今回ようやく皆さんにお届けできることが嬉しいです!

以前のリリースではアレンジの都合で尺を短くしてしまっていた曲も多くあるのですが、
昔からのファンにも楽しんで貰えるよう、昔ライブでやっていたオリジナルの尺で収録しました。

なので、EPといえど1曲1曲の内容が濃いのでたっぷり楽しんで頂けると思います!
ゲスト陣もそれぞれの個性が濃い!(笑)
前のバンドからサポートしてもらってたハイトーンボーカリストIBUKI、先日THE カラオケバトルにも出演して話題をかっさらって行った大山まき、FATE GEAR初のデスボイス導入に協力してくれたNANA、リードトラック「Headless Goddess」のメインボーカルを務め、メタルからバラード曲まで万能に歌い上げる魔威呼。

そして「破壊の薔薇」のゲストベーシストMakiは私の大好きなXっぽいアレンジと演奏をしてもらいました(笑)

ゲストを交えたリリイベ、レコ発ライブも決まっておりますので是非とも足を運んでもらえたら嬉しいです。

またFATE GEARはゲストボーカリストNANAとともに、3月から5ヶ国12公演にもおよぶヨーロッパツアーが決まっております。それらの公演の中には数千人規模のコンベンションもございます。

海外のファンにはとってはまだ未聴の曲ばかりなので、
これらを世界に向けて発信できるのが楽しみです!

■Haruka(Drums)
ドラマー&デザイナーのHarukaです。
いよいよ「Headless Goddess」発売となりました!
Mina隊長の楽曲がよみがえり進化したEP、私も仕上がりを聴いたときは震えました。

今作では、収録曲のうちドラムREC全曲と、アルバムジャケットのイラストで参加いたしました。
ドラムはどの楽器より先に録るのですが、パワフル重めな曲も、スピーディーな曲も、とってもメロディが美しいので、
色とりどりでとっても豪華なGuest Vocalの皆さまの声がのるところを想像しながらRECしております。
ジャケットも、隊長の描いた女神イメージやデモからイメージを膨らませて、同時期に描いたものです!

…でも完成は想像なんて飛び越えていまして(笑)、
ご参加ミュージシャンの方々、それぞれの咀嚼とアウトプットが強固な存在感を放ち、がっちり世界が組み上がっています。。
ぜひ全曲聴いていただいた上で、ツアーLIVEも遊びにいらしてくださいね!

今回のツアーは、クラウドファンディング【CAMPFIRE】で皆さまのご支援を賜り、
おかげさまでFATE GEAR初の地や、ヨーロッパの地でも演奏することができるという大切なツアーです。
レコ発から思いをこめて演奏していきますので、
「Headless Goddess」皮切りに今年もFATE GEARをよろしくお願いいたします!

■Erika(Bass)
おハイミーおヒルミーおユウミーオソイミー!ベースのErika(藤咲恵里佳)です!
「Headless Goddess」発売されました!おめでとうありがとう!
私は5曲参加させて頂きました!
どの曲も私が前からFATE GEARに参加する前から聴いてきた曲たちです。
元の曲がいいというのはもちろんですが、今回のメンバーで作り上げてパワーアップした曲たち、本当にカッコいいんです!ぜひお手に取って、たくさんの人にたくさん聴いてほしいです!

ライブでも既に何曲かやってますが、自分で弾いててめちゃくちゃテンション上がります!

これからリリイベ、レコ発ライブ、そしてツアーと、たくさん皆さんに会いに行きます!ぜひ一緒にFATE GEARと最高の時間を共有しに来てください!
これからもよろしくお願いします!

■Yuri(Keyboards)
ごきげんよう!キーボードのYuriです。
「Headless Goddess」のリリースが決定したこと、まずは本当におめでとうございます&ありがとうございます。
前回の「7 years ago」よりも今回は更にレコーディングに参加させていただき感謝でいっぱいです。
原曲も既に何度も聴いていますが、今回キーボードを入れたことでがらっと雰囲気が変わったと思います。既にライヴでも演奏している「Headless Goddess」、「Fade Out」、「破壊の薔薇」に加え、新たな世界観で繰り広げられる「MEGABULLETS」、まだライヴ演奏していない「Skykiller」、素敵なゲストボーカルの方々がいらっしゃることもありどれも緊張しながら弾いていましたが、仕上がりにしみじみと感動を覚えております。パワーアップした音源、是非沢山の聴き処に耳を傾けていただきたいです!

また、リリースに伴って来年からスタートするツアーの予定もどんどん決まってきておりますので是非ライヴにも足をお運びください!新天地での演奏等、最高の空間で更なる成長をお見せしていきたいです。今後ともFATE GEARをよろしくお願いいたします!

■大山まき(Guest Vocal)
シンガーソングロッカーの大山まきです。
まずはnewアルバム完成、そして世界進出おめでとうございます!
前作FATE GEARのアルバム"7years ago"へ参戦に引き続き、今回"Lifer"を歌わせていただきました。
大山まきらしく自由に歌ってくださいという隊長からの大胆かつ男前なお言葉に、楽曲のロックでポップな世界観の中をわたしの解釈で泳がせてもらいました。

音楽を通じてでしか生まれないセッション、バトル感。それがこのアルバムには封入されています。多くの方々の耳に届きますように!

破竹の勢いで突き進むFATE GEAR。ますますの爆進を願ってます!

■NANA(Guest Vocal)
今回レコーディングに参加させていただいた、ヘヴィロックバンド・REASTERISK(現在活動休止中)のボーカル、NANAです!
これまで自身のバンドでしかレコーディング経験がなかった私に、思い掛けず素敵な機会を与えて下さったMina隊長に心より感謝致しております。
大切な楽曲を歌わせて頂き、本当にありがとうございます!

この度、私はボーカリストの魔威呼ちゃんと共に、アルバムタイトルにもなっている「Headless Goddess」と「MEGABULLETS」を歌わせていただきました。
両曲とも隊長が作られた歴史ある名曲ですが、どちらも新たなアレンジが加えられている為、長年のファンでいらっしゃる皆様にも新鮮な気持ちでお楽しみいただける事と思います。

まず「Headless Goddess」においては、魔威呼ちゃんによる迫力の歌声に、隊長のテクニカルなソロプレイ!そして、私のシャウトパートも沢山追加されていたりと、聴きどころ満点です◎

また「MEGABULLETS」では、中盤で聴く事ができるギター、キーボードのダイナミックなソロコーナーがとにかくカッコ良く気分が高揚します!
そして、サビの主メロディを追いかけるシャウトも個人的に気に入っているので、注目していただけたら嬉しいです◎

なお、2019年はFATE GEAR初のヨーロッパツアーに、ゲストボーカルとして同行させていただく事が決まりました!
これから更にFATE GEARの世界を研究し、最高のステージをお届けできる様、精一杯の力を尽くして参ります。
アルバムもライブも、どうぞ宜しくお願い致します!!

■魔威呼(Guest Vocal)
こんにち魔☆
JULiC、坂本英三師匠率いるSweet Miracleを経て、現在はMy Complex Of Academyというユニットでボーカルをしております、魔威呼と申します!

FATE GEARの皆さん、この度はゲストVo.として参加させて戴きましてありがとうございました!

私は表題曲でもある『Headless Goddess』と『Fade Out』の2曲を歌わせて戴きました。
Headless GoddessはツインボーカルVer.ということで、素敵な相棒NANAちゃんのデスボイスや伸びやかな声のハモりも入り、以前の音源とはまた違ったカッコ良さが出たんじゃないかと思います。
Fade Outは今回唯一のバラードという事で非常に緊張しましたが、これがまた歌ってて超気持ちいいんです!
レコーディングの最中、あぁ、良い曲だな~ってずっと思っていました(笑)
メロディーラインが変わっていたり、新たにアレンジも加わって、まさに「今だから」出せる、隊長の想いや音が詰まった最高の1枚だと思います。
是非皆さん、沢山聴いて下さいね♪

■Maki(Guest Bass)
今回「破壊の薔薇」のベースを弾かせて頂きましたMakiです!
基本的にロック~メタル系のフィールドで様々なライブやレコーディングに参加させて頂いているのですが、前作に引き続きMina隊長にお声掛け頂いて、
デモを聴いた時に、コレは!と、初期のXを彷彿させる激しいリフで疾走しながらドラマティックに展開されていく楽曲は、自分のルーツ的な部分もギッシリ詰まっていたので、テンションめちゃ上がりで、ヘドバンしながら、スラップやタッピングも織り交ぜてしっかりとメタル魂込めて弾かせて頂きました♪

これから海外に羽ばたこうとしているFATE GEARの楽曲にこのような形で携わらせて頂けたことを嬉しく思います☆がんばって下さい!

そして、激しく力強くも美しいメロディが絡み合って創り上げられたこの世界に皆さんもどうぞ入り込んで、ライブでは暴れまくって下さいね!

■IBUKI(Guest Vocal)
普段メタル界隈の様々な場所で歌わせていただいています、メタルソロシンガーのIBUKIです♪

まず、Mina隊長、今回レコーディングに参加させていただき、ありがとうこざいます!!

今回Skykillerと破壊の薔薇を歌わせていただきました。
実は両曲とも、以前隊長がやっていたバンドのサポートをしていた時から歌わせていただいている曲で、私自身凄く思い入れ深く、こうして時を隔てて改めて作品化することになり、感慨深いです。
以前も作品化されている二曲ですが、今回FATE GEARの世界観に合わせて再アレンジされているので、そういったところも聴きどころです。
そして、破壊の薔薇は、曲の最後に声なのかシンセサイザーなのかわからないくらいのハイトーンが入っているので、声だと思って聴いていただけたら嬉しいです(笑)

FATE GEARの益々のご活躍、祈っております!

   ◆   ◆   ◆


FATE GEAR ミニアルバム『Headless Goddess』

2019年1月9日(水)発売
SSRF-04 ¥1,852+税

1.The Generation of Chaos
2.Headless Goddess
3.Skykiller
4.Lifer
5.Fade Out
6.破壊の薔薇
7.MEGABULLETS (Bonus track)

FATE GEAR EP『Headless Goddess』発売記念企画
<和洋折衷 -異国の宴- Vol.2>

2019年2月9日(土)目黒鹿鳴館
出演 FATE GEAR / 犬神サアカス團 / エミルの愛した月夜に第III幻想曲を
open 17:00 start 17:30
前売3,500円 当日4,000円 (別途ドリンク代)
e+にて前売券発売中!
■購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002278068P0030001

FATE GEAR first European tour!
<Headless Goddess tour 2019>

01.3 (D) WEINHEIM – CAFE CENTRAL
03.3 (F) NIMES – MANG’ANIMES
04.3 (F) LYON – LA MARQUISE
05.3 (CH) CHUR – PALAZZO
07.3 (B) HUY – ATELIER ROCK
08.3 (B) BRUXELLES – MADE IN ASIA
09.3 (B) BRUXELLES – MADE IN ASIA
10.3 (B) BRUXELLES – MADE IN ASIA
12.3 (A) GRAZ – EXPLOSIV
13.3 (D) STUTTGART – SCHOCKEN
15.3 (D) KÖLN – HELIOS 37
16.3 (F) PARIS – ISSY LES MOULINEAUX – LE REACTEUR

◆FATE GEARオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報