【ライブレポート】Gacharic Spin、現体制最後のツアーファイナル「青春時代をGacharic Spinで過ごせて本当に良かった」

twitterツイート
PR

結成9周年を迎えた全力エンターテイメントガールズバンド、Gacharic Spin。音楽面でも演出面でも数々の個性的な表現を追求している彼女たちが、初のカバーアルバム『Go Luck!』を11月にリリースし、それを引っ提げて<TOUR 2018『Go Luck!』>を開催。そのファイナルを12月23日、TBS赤坂ACTシアターにて飾った。

TBS赤坂ACTシアターは普段演劇公演が多い会場で、客席も鮮やかな赤で彩られたシートが壮観だ。それと合わせるようにステージも紅白をあしらった縁起の良いカラーリング。高台になったステージの下手に巨大な象、上手にピエロのオブジェが配備され、サーカス小屋のような空間が作り出されていた。

バンドは1曲目「NEXT STAGE」から全力のパフォーマンスを繰り広げる。年内をもってグループを卒業するパフォーマー1号・まいは、サポートダンサー・ガチャダンJr.のメンバーとともに、楽器メンバーが作り出すサウンドの空気感を全身で表現。まいがラップを披露するアグレッシブなロックナンバー「Redline」では、ラストにまいが巨大けん玉を見事成功させ、客席からも大きな歓声が沸いた。


撮影:藤木裕之
取材・文:沖 さやこ

Gacharic Spinライブ情報

<Gacharic Spin Special Live〜ライバー大宴祭大阪編 Vol.2 ワンマン>
会場:大阪 umeda TRAD
日時:2018年12月30日(日)
開場16:30/開演17:00 ※先行物販15:00〜
前売¥4,500/当日¥5,500(各税込/D別)
オールスタンディング

<寺田リックスピン ライブ>
2019年1月19日(土)大阪・RUIDO
2019年1月20日(日)名古屋・Electric Lady Land
2019年2月3日(日)東京・TSUTAYA O-WEST
出演:寺田リックスピン
前売¥4,500/当日¥5,500(各税込/D別)
オールスタンディング
※寺田リックスピン:寺田恵子とGacharic Spinの楽器メンバーが合体したユニット

◆Gacharic Spinオフィシャルサイト
DiGa:Online
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報