わーすた、年末感謝祭ライブでALリリースを発表

ツイート

わーすたが12月27日、東京・新宿ReNYにて年納めライブとなる<わーしっぷ大感謝祭2018>を開催した。

これは毎年恒例の年末ライブで、一年のわーすた の活動を総括する演出がみどころ。ライブの途中にわーしっぷ(わーすたファンの総称)への感謝を込めた手紙をメンバーが朗読したり、バックスクリーンに1年を振り返る写真のスライドショーを映しながらパフォーマンスを行うパートもあり、会場に居るわーしっぷと共におも知恵を大事に振り返った。

また新曲として「Love Unmelt」を初披露。この楽曲は恋心を溶けずに残る雪に例え、切実な願いを込めたわーすた 初の冬のラブソングになっている。さらにライブの合間では年末の宝くじをイメージしたコーナー企画も準備され、メンバーの選んだプレゼントがもらえる抽選会やアンコールでは会場の中のファン1名だけがアンコールソングを選曲できるという大胆なファンサービスも準備された。

そして、満を辞して「ファンのみんなに届けたい最新情報があります」とメンバーの口から3月6日に3rdフルアルバム『CHAT’CH THE WORLD』をリリースすること、3月31日に<わーすた 4th Anniversary LIVE〜わんだふるこれくしょん〜恵比寿ガーデンホール>を開催することが発表された。

『CHAT’CH THE WORLD』には「JUMPING SUMMER」、「タピオカミルクティー」、「PLATONIC GIRL」、「スタンドアロンコンプレックス」、「大志を抱け!カルビアンビシャス!」、「デデスパボン」、「やーだー」などを含む全13曲が収録される予定だ。

今回の<わーしっぷ大感謝祭2018>は、年末を締めくくるに相応しく、また、2019年もわーすたの活動を楽しみにさせるそんなライブになったようだ。

◆わーすた オフィシャルサイト
この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報