「あの人が選ぶレコードをあなたのもとへ」 、新サービスPERSONAL BUYERスタート

ツイート

新サービス「PERSONAL BUYER」がスタートした。

「PERSONAL BUYER」とは、アーティストや著名人などが申込み者の代わりにアナログレコードを購入し、届けるサービス。第一弾のゲストバイヤーにはD.A.N.、Ovall、Yuka Mizuharaが参加。彼らがアナログレコードで聴いてほしい音楽を選ぶ。

企画の背景として、実際に手に触れられるアナログレコードを「誰かに届け、受け取り、共感し合う」ことで、今より音楽を知ってもらい、好きになってもらいたい願いがある。CDやカセットテープ、漫画やファミコンのカセットの貸し借りから生まれるコミュニケーションが楽しかったように、「好きな音楽をオンライン上で多くの人にオススメする」のでなく「好きな音楽を手に触れられるもとのとして友達にオススメする」という方法をとったという。

今回のサービス開始を皮切りに、現在第2弾も準備中とのこと。将来的にはアナログレコードのサブスクリプションサービスへと発展させる予定だ。



ゲストバイヤー コメント

仮に自分が好きなアーティストがこういう企画をやっていたら、自分もそのレコードを注文するだろうなと思います。──櫻木大悟(D.A.N.)

僕のレコードはジャズに偏ってて、ジャズ以外の音楽って何を買っていいかの分からないので、僕もほかのパーソナルバイヤーの方で買ってみたいなって思いました。──関口シンゴ(Ovall)

自分の好きな音楽や世界観を、こういうかたちでシェアできてすごく嬉しいです!──Yuka Mizuhara


「PERSONAL BUYER」システム

1.オフィシャルサイトから、あなたのパーソナルバイヤーを選ぶ
2.コースを選択して申し込む。
TRIAL/LP1枚:4,000円
STANDARD/LP2枚:8,000円
PREMIUM/LP3枚:12,000円
3.ゲストバイヤーが選んだレコードがあなたのもとへ届きます(商品の発送は2019年1月中旬以降から随時発送を予定しています)。
4.レコードに針を落とし、レコードをお楽しみください。

◆PERSONAL BUYER オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス