ましのみ、700本のペットボトルに囲まれる

twitterツイート

ましのみが2019年2月20日(水)にリリースする2ndアルバム『ぺっとぼとレセプション』のジャケット写真が公開された。

◆ましのみ ライブ画像

ライブでのステージドリンクに2Lのペットボトルを用いていることから、アーティストアイコンとしてペットボトルを多用し、デビューアルバムやライブでも度々登場していたペットボトルだが、今回のアルバムでは700本ものペットボトルで組まれた壁に囲まれての撮影となった。

デビューから1年を経てリリースされる2ndアルバム『ぺっとぼとレセプション』には2019年1月21日(月)に先行配信シングルとしてリリースされるリードトラックの「フリーズドライplease」のほか、デビューのきっかけとなったヤマハグループが開催する日本最大規模の音楽コンテスト「Music Revolution 第10回 東日本ファイナル」で約3,000組の中からグランプリを獲得した楽曲「Q.E.D.」、シングル曲「どうせ夏ならバテて見ない?」など”ましのみ”が奏でるキーボードを軸にしたエレクトロサウンド中心の全13曲が収録される。

前作に引き続き、agehaspringsの横山裕章氏が多数の楽曲のサウンドプロデュースを行う中、ボカロPとして人気急上昇中の「Guiano」や「歩く人」など同世代の新進気鋭のクリエイターがアレンジャーとして参加している。

また、この2ndアルバムのリリースを記念したフリーライブを2019年1月20日(日)に渋谷のタワーレコードB1Fにて行うこともあわせて発表された。

▲『ぺっとぼとレセプション』初回限定盤

▲『ぺっとぼとレセプション』通常盤

ニューアルバム『ぺっとぼとレセプション』

2019年2月20日(水)発売
【初回限定盤】CD+DVD PCCA-04748 ¥3,500 (tax incl.)
【通常盤】CD ONLY PCCA-04749 ¥3,000 (tax incl.)
【CD収録予定楽曲】
M-1. フリーズドライplease
M-2. ’s
M-3. タイムリー
M-4. 美化されちゃって大変です
M-5. Q.E.D.
M-6. どうせ夏ならバテてみない?
M-7. 錯覚
M-8. コピペライター
M-9. ターニングポイント
M-10. ゼログラビティのキス
M-11. 凸凹
M-12.AKA=CHAN
Bonus. 夢ノート
全13曲入り(All songs written by ましのみ)

【DVD収録予定】
01「フリーズドライ please」 Music Clip
02. Digest of「 ぺっとぼとリテラシー ほとばしるバテで夏を締めくくりまショータイム Vol.2@代官山UNIT」
1. どうせ夏ならバテてみない? 2. ハッピーエンドが見えません 3. ラッシュガード 4.Q.E.D. 5. 四角2の文章題 6. プチョヘンザしちゃだめ 7. お日様さまさまサマー 8. コレクションof コネクション 9. 【サポートされていない恋愛形式です】 10. 海水掛け合いっこ 11. ホタルの降る夜に 12. フリーズドライplease 13. ストイックにデトックス(約58分)
03. mashinoMISSion
04. Making of「フリーズドライplease」 Music Clip &『ぺっとぼとレセプション』 Jacket Shooting

ましのみ2ndアルバム『ぺっとぼとレセプション』リリース記念予約イベント

2019年1月20日(日)13:30 START
会場:タワーレコード渋谷店B1F CUTUP STUDIO

ましのみワンマンライブ<ぺっとぼとリテラシーvol.3>

2019年3月15日(金)大阪:アメリカ村BEYOND
2019年3月21日(木・祝)東京:渋谷ストリームホール

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報