実の姉弟からなるアーティスト集団“あらかわ家”、初リリース曲MVをAbemaTV『君と僕の絶対時間』で先行公開

twitterツイート


血の繋がった実の姉弟(きょうだい)で構成されるアーティスト集団「あらかわ家(や)」が、初リリース楽曲「DRAMA」のミュージックビデオをAbemaTV『君と僕の絶対時間」にて先行公開した。

◆あらかわ家「DRAMA」MV

姉弟それぞれが各グループでメインボーカルとして活動している「あらかわ家」は、本当の家族だからこそ実現できるステージパフォーマンスを打ち出し、毎回ファンから待望され開催する主催イベントでは、10代~60代という幅広い年齢層の観客が集う。家族にしか織りなせないどこか暖かい雰囲気の中にも、それぞれのジャンルが確立された音楽性がファンを熱狂させ、開催の度にチケットは即日SOLD OUTに。また、それぞれの楽曲や活動が人気を集め、各地のイベント出演や企業タイアップなど、各方面からも注目される。例を見ない唯一無二のアーティスト集団だ。

これまでに「あらかわ家」としてあえて楽曲制作は行なわず、それぞれの音楽シーンでの活動を行っていたが、今回AbemaTVバックアップの元、「あらかわ家」初の楽曲制作となったのが今作「DRAMA」である。この曲で1番伝えたいのは、「あなたは主役なんだよ」というメッセージ。「どんな状況、どんな日々においてもあなたが主役の、この人生なんだから自分で輝かせようよ」という想いが込められているようだ。本当の家族である「あらかわ家」が様々な場面を乗り越えてきたからこそ、それぞれのリアルな感情が響き共感を呼ぶ楽曲だ。

そのミュージックビデオが、昨日12月29日放送のAbemaTV『君と僕の絶対時間』番組内にて初公開された。12月22日に同番組に「あらかわ家」としてゲスト出演し、番組初の生中継を「あらかわ家」のお宅訪問として放送。放送内で「DRAMA」の生演奏を披露したことが話題となっていた。


■【あらかわ家 LIVE情報】

2019年2月13日 渋谷・take off7
あらかわ家<No music,No family !>

■【あらかわ家メンバーPROFILE】

長女:音々(ネネ)/ロックバンド「THE BOOTLEG」Vo,
スター不在の昨今において「付いていきたい女歌将軍」の愛称を持ち、圧倒的に歌いつけるメッセージ性の強い歌詞で、主催イベントでは毎回300人を超える動員で女性ファンから支持を得る。ラーメンをこよなく愛するバンドとして、liveの前にラーメンを振る舞うイベントが話題を呼び、Yahoo!Japanラーメン特集ページに掲載される。ラーメンヲタク = ラヲタからの熱狂的な指示も集め、2014年には「大つけ麺博 ご当地つけ麺GP」に唯一のバンド形態アーティストとして出演。2015年には「武道館より出演困難」と言われる、1日6万人を集める野外ラーメンイベント「東京ラーメンショー 2015」に出演。同イベントのMCにも抜擢される。

▲THE BOOTLEG


次女:ko-ko(こうこ)/ボーカルグループ「S.L.B(エスエルビー)」Vo,
2017年、<SUMMER SONIC>の応募総数3,600組の中から19組のみが出場可能なステージへの出演を果たした。東京・渋谷を拠点とし、音楽シーンは勿論、その個性あるスタイルに注目を集め、世界的ハットブランド“KANGOL”やファッション雑誌「NYLON」等で取り上げられる。Vo.ko-koは、既存のシーンやジャンルといった概念に囚われないスタンスで自身の所属BAND【SLACK DOWN】と並行しながら都内を中心に精力的に活動中。卓越したメロディーセンスと歌声は聞いた人の魂を優しく揺らす。

▲S.L.B


三女:夢宇子(ゆうこ)/ボーカルユニット「SUN BLAST(サンブラスト)」Vo,
「あらかわ家」唯一の姉弟からなるユニット「SUN BLAST」のVo,として活動。150cmに満たない小さな体で、日本人離れした歌唱力を持ち、「千の風になって(秋川雅史)」のプロデューサー、翔音EDISON氏に見出だされ、歌手活動をスタートさせた。歌唱力だけでなく、一目見たときから誰もを笑顔にする容姿とキャラで、同年代だけでなく老若男女のファンを持ち、2017年の渋谷CLUB QUATTROでのディスクガレージ主催<あらかわ家ワンマンライブ>ではファンを魅了した。

▲SUN BLAST


四女:あおい12さい/シンガーソングライター
ツイキャス番組で人気を博し、全国に熱狂的なファンを持つ。個性的なキャラクターと聞きやすい曲のフレーズが注目され、企業からPRの楽曲制作オファーを受けるなど、多方面からの注目を集めている。また、18歳よりイジリー岡田座長のコメディー劇団『東京アンテナコンテナ』に、女優「あらかわわこ」として所属。2018年全国で公開された、累計発行部数200万部を突破する人気漫画を実写化した映画『いぬやしき』(主演・木梨憲武)に出演。

▲あおい12さい


末っ子長男:KOUICHI(コウイチ)/ボーカルユニット「SUN BLAST(サンブラスト)」Vo,
「あらかわ家」唯一の姉弟からなるユニット「SUN BLAST」のVo,として活動。高校卒業を機に、姉:夢宇子と共に歌手として精力的に音楽活動を開始する。KOUICHIは、ファッションブランド「gravis」のモデルに抜擢。また、ルックスと天性の弟キャラから女性の支持を多く集め、AbemaTVの恋愛リアリティーショーへの出演を控える。

パパ荒川:シンガーソングライター
2009年に50歳にして「こどもたちへ」でKING RECORDSよりメジャーデビュー。その経歴と家族構成から『NHK歌謡コンサート』『とくダネ!』等、有名TV番組、ラジオ、多くのメディアに出演する。デビューのきっかけともなった、パパ荒川を中心にした家族総出演LIVEイベント<ONE FOR ALL>はデビュー後も精力的に展開、ホールでの開催や市の後援を受けての開催へと成長をとげた。子供達と共にまだまだ夢みる60歳。

▲パパ荒川


twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報