MONKEY MAJIK、結成20周年に向けたコンセプトライブ開催

ツイート

MONKEY MAJIKが2020年の結成20周年に向けてのコンセプトライプ<MONKEY MAJIK Road to 〜花鳥風月〜>を開催する。

本公演は、全4都市(仙台・東京・福岡・大阪)で開催され、花・鳥・風・月の各公演ごとに、これまでの活動期間を4つのタームに分け、その時代にリリースした曲をもとに構成されたセットリストを披露する。

初回となる4月29日の仙台“花”公演では、2000~2005年に発表したインディーズ時代の楽曲を中心とした内容となる。以降も“鳥”公演は2006〜2010年、“風”公演は2011~2015年…というように、5年ごとのその時代に発表した作品をテーマにしたライブを披露。各公演とも一夜限りの内容となる予定だ。

なお、MONKEY MAJIKは今月半ばにもさらなる発表を控えているとのことだ。

<MONKEY MAJIK Road to 〜花鳥風月〜>

“花” 仙台公演
2019年4月29日(月・祝)宮城・東京エレクトロンホール宮城

“鳥”東京公演
2019年8月12日(月・祝)東京・中野サンプラザ

“風”福岡公演
2019年12月15日(日) 福岡・福岡国際会議場 メインホール

“月”大阪公演
2020年2月29日(土) 大阪・NHK大阪ホール

【チケット料金(税込)】
・プレミアムシート ¥12,300
・指定席 ¥6,800
・親子席(ペアー指定) ¥10,600
※3歳以上有料/2歳以下のお子様は保護者の膝上鑑賞可
※プレミアムシート・親子席はFC会員のみの受付

◆MONKEY MAJIK オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報