アイアン・メイデン、結成時のオリジナル・メンバー4人が勢ぞろい

ツイート

アイアン・メイデン結成時のメンバー4人が一堂に会した。

◆公開された写真

初代フロントマン、ポール・デイは、年末、スティーヴ・ハリス(B)、デイヴ・サリヴァン(G)、テリー・ランス(G)と撮影した写真をFacebookに投稿。ドラマーのロン・マシューズの姿はないが、オリジナル・ラインナップ5人のうち4人が勢ぞろいした。

アイアン・メイデンは、ハリスが1975年12月25日に結成し、デイ、サリヴァン、ランス、マシューズが在籍していたのは1~2年と短期間だったと言われるが、デイによると「このギャングは1976年とかそれくらいからほとんど一緒だ」そうで、「僕がどれだけいい気分か、言葉にできない。今夜のことはこの先ずっと僕の記憶に焼きついていることだろう」とのコメントを写真に付けた。



アイアン・メイデンは結成から数年の間、メンバー・チェンジを重ね、1980年春、ハリス(B)、ポール・ディアノ(Vo)、デイヴ・マーレイ(G)、デニス・ストラットン(G)、クライヴ・バー(Ds)のラインナップでファースト・アルバム『Iron Maiden(鋼鉄の処女)』を発表した。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス