スキマスイッチと矢野まき、東京メトロCM曲でコラボ

ツイート

東京メトロ「Find my Tokyo.」キャンペーンの2018年度第四弾CMソングが、“スキマスイッチと矢野まき”の「メトロノーツ」に決定した。

◆「Find my Tokyo.」CM画像

東京の魅力を伝えるキャンペーンとして2016年にスタートし、3年目を迎えた「Find my Tokyo.」。今回の新CMでは、イメージキャラクターの石原さとみが後楽園を訪れる。“こんにゃく閻魔”の言い伝えで知られる源覚寺や小石川後楽園、老舗の豆専門店や日本茶専門店といった後楽園駅周辺の人気スポットはもちろん、スキマスイッチの特別出演シーンも楽しめる一本となっている。






矢野まきとのコラボレーションによるCMソング「メトロノーツ」について、スキマスイッチの大橋卓弥と常田真太郎は次のようにコメントを寄せている。

   ◆   ◆   ◆

「街と街を、人と人を繋ぐ。でもそれはただ物理的なものではなくきっとたくさんの人の想いと想いという目には見えないものも繋いでいる。それは音楽も同じような気がします。今回お話を頂いて、僕らも音楽でそれをお手伝い出来たとしたらすごく嬉しく思います。」──大橋卓弥

「いつも見てる景色の中から新たな魅力を見つけた時の感動は、子供の頃から変わってない気がしています。その感動を歌に出来たらと思ってこんな曲を作ってみました。この曲も誰かにとっての宝物の一つになればこんなに嬉しいことはありません。」──常田真太郎


▲スキマスイッチ


▲矢野まき

   ◆   ◆   ◆


新CM“「後楽園 ゆっくりと時間が流れる街」篇”は、本日1月8日(火)より特設サイト(www.findmy.tokyo)にて先行公開。1月9日(水)からメトロ駅構内・車内ディスプレイにて、1月10日(木)から全国のテレビにて順次公開される。

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス