西野カナ、2月での活動休止を発表「期限を決めずに色々と挑戦したい」

twitterツイート

西野カナが来月2月のライブを区切りに、無期限の活動休止に入ることをオフィシャルサイトにて発表した。

2018年末には『第69回NHK紅白歌合戦』にも9年連続9回目の出場を果たし、2019年には30代を迎える西野カナ。オフィシャルサイトに掲載されたメッセージでは「もうすぐ、ずっと楽しみにしていた30代。旅行が好きなので、行きたい場所もまだまだありますし、やってみたいこともたくさんあります。来月のライブを終えたら一度活動を休止して、期限を決めずに色々と挑戦したいと思っています。」というコメントとともにファンへの感謝の気持ちが綴られている。

西野カナはデビュー10周年イヤーの締めくくりとなる2月1日・2日・3日の3日間、 横浜アリーナにおいてスペシャルライブ<Kana Nishino Love Collection Live 2019>を開催する。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報