覆面バンドThe Rust、ベルリンの大物DJ&弦楽奏カルテットとコラボ実現

twitterツイート

The Rustが、ベルリンのDJ Kaitaroによるリミックスと、弦楽奏のG trioとのコラボ作品を発表した。2018年の12月12日に1st Mini Album『Forget-Me-Not』をリリースしたオルタネイティブ覆面ロックバンドThe Rust。日本でこそ知名度は低いが、ロサンゼルスなど世界各国で評価されている。



そんなThe Rustが、ベルリンのDJ Kaitaroによるリミックスと、弦楽奏のG trioとのコラボ作品をYouTubeにて発表した。



ベルリン在住でヨーロッパのクラブシーンで話題のDJトラックメイカー「Kaitaro」によるアンビエント/ポストロックRemix。



演奏はTV番組『恋するクラシック』『バカリズムの30分ワンカット紀行』などでお馴染みの「G trio」が担当する。

彼らのロックマイスター的な部分が発揮された、才能を感じるRemix、コラボとなっている。今後『Forget-Me-Not』のHappy Dance Remixを制作し、リリースする予定だというThe Rustに注目だ。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス