ジャスティン・ビーバー、デビュー10周年記念の初ベスト盤

ツイート

ジャスティン・ビーバーの初のベスト・アルバムが、日本独自企画として2月27日(水)にリリースされることが明らかになっている。

◆ジャスティン・ビーバー画像

ジャスティンは2019年、全米デビュー・シングル「ワン・タイム」(2009年)のリリースから10年目というアニバーサリー・イヤーを迎える。今回のベスト盤は、このデビュー10周年を記念してリリースされるもの。現時点でアルバムの内容は明かされていないが、日本でのデビュー・シングルとなった「ベイビー」や、自身初の全米・全英1位獲得曲「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」など、数々の大ヒット・シングルを収録予定とのことだ。

ユニバーサル ミュージック インターナショナルが運営するInstagramアカウント“@universal_international”には1月9日(水)、「1.11 11:11」と記した3枚の画像が“#justin10th”のハッシュタグと共にポストされ、ファンの間では「JB5(※ジャスティン・ビーバーの新作の意)?」「ツアー・ムービー?」「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」と話題を呼んでいた。




ジャスティン・ビーバー『ザ・ベスト』

2019年2月27日(水)発売
デラックス・エディション【CD+DVD】UICD-9086 ¥3,800+税
スペシャル・プライス・エディション【CDのみ】UICD-9087 ¥2,200+税

この記事をツイート

この記事の関連情報