<Free-Will SLUM>、「蜉蝣session」にガラ・将・春・来夢・怜が参加

twitterツイート

2019年1月13日、14日に新木場STUDIO COASTで開催される<Free-Will SLUM>のDAY.2に出演する「蜉蝣session」のゲストボーカルが決定した。

◆関連画像

発表されたゲストボーカリストは、90年代の若手ヴィジュアルシーンにおいて“御三家”と称された蜉蝣と並び、破天荒なライブにも定評があるメリーよりガラ、当時一緒にFree-Willを盛り立てたBAROQUEより怜を筆頭に、蜉蝣の音楽性やスタイルなどに影響を受けてきてきた春(DOG inThePWO)、来夢(キズ)、そして蜉蝣と同時期にシーンを席巻し、彼らの活動に衝撃を受けたと語る将(A9)の5人。

この日しかないSpecial sessionだけに蜉蝣ファンのみならず各ボーカリストのファン、これまでのシーンを見てきた音楽ファンにも期待が高まるばかりだ。この日限りの夢のコラボレーションを是非堪能して欲しい。

また蜉蝣のメンバーからは下記のコメントが届いている。

ユアナ「みなさんよろしくおねがいいたします。」
kazu「久しぶりに蜉蝣の曲を演奏出来る事を楽しみにしています。一緒に素敵な時間を作りましょう。」
静海 「さてさて…2019年、蜉蝣しましょうか…」

なお、<Free-Will SLUM>の当日券は、当日12時から会場にて販売される予定。会場では蜉蝣の音源・映像作品のすべてを収めた完全版『蜉蝣COMPLETE<1999-2007>』の最速先行予約の受付も行われる。

■蜉蝣session MEMBERS
Vo(五十音順):
ガラ(メリー)/将(A9)/春(DOG inTheパラレルワールドオーケストラ)/来夢(キズ)/怜(BAROQUE)
G :ユアナ
B :kazu
Dr:静海


<Free-Will SLUM>

2019年1月13日(日)
出演:DIR EN GREY / BugLug / DOG inTheパラレルワールドオーケストラ / MERRY / POIDOL / アルルカン / ジャックケイパー / ビバラッシュ / 2o Love to Sweet Bullet(順不同)

2019年1月14日(月・祝)
出演:A9 / BAROQUE / Blu-BiLLioN / kannivalism / LEZARD / 蜉蝣session / キズ / 君に恋をした。 / スーパーメリーズ / ペンタゴン(順不同)

【両日共通】
会場:新木場STUDIO COAST
開場 12:30 / 開演 13:30

■チケット
・1DAY TICKET
1Fスタンディング ¥8,000(ドリンク別)
2F指定(VIP)¥20,000(ドリンク別)
※VIP:1F専用エリア(バルコニーエリア)でも鑑賞可

・2DAY TICKET
1Fスタンディング ¥16,000(ドリンク別)

(問)NEXTROAD 03-5114-7444(平日14:00〜18:00)

◆<Free-Will SLUM>特設サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報