星野源、公式イヤーブック『YELLOW MAGAZINE 2018-2019』発売

twitterツイート

星野源の2018年の音楽活動を記録したオフィシャル・イヤーブック『YELLOW MAGAZINE 2018-2019』が発売される。アーティストオンラインショップ「A!SMART」では、本日1月12日より予約販売の受付が開始された。

◆星野源 画像

同イヤーブックには、ライブ映像作品『Live Tour “Continues”』、『映画ドラえもん のび太の宝島』の主題歌「ドラえもん」、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』の主題歌「アイデア」、そして3年ぶりのオリジナルアルバム『POP VIRUS』のリリースと話題を振りまき続けてきた2018年を振り返るロングインタビューをはじめ、写真家・小浪次郎とのコラボレーションによる撮り下ろしフォトストーリーや、2018年の活動に深く携わったアーティストらをゲストに迎えた“星野源×宮野真守×ハマ・オカモト”、“星野源×三浦大知×MIKIKO”の2本立て三者鼎談を一挙掲載。

さらに、NHKの音楽&トーク番組『おげんさんといっしょ』を分析する戸部田誠(てれびのスキマ)のスペシャル・コラム第2弾や、音楽ジャーナリスト・高橋芳朗がアルバム『POP VIRUS』について掘り下げた星野源のインタビュー、星野をよく知る著名人たちが参加する恒例の「みんなの極私的星野源レビュー」、YELLOW PASS会員から募った一問一答に星野が答える「HOSHINO GEN 100 Q&A」など、全136ページにわたって音楽家・星野源の2018年を様々な角度から切り取った1冊となる。


また、2018年7月31日にニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』で行われたスペシャル企画「2時間生演奏!星野源 弾き語りライブ in いつものラジオブース!」のスタジオライブ音源を収録したCDや、購入者向けのWEBサービス「YELLOW PASS」のアクセスコードも付属。「YELLOW PASS」に登録したユーザーは、星野源のライブの最速チケット先行受付(抽選)への応募や、TV番組観覧、フォトギャラリーなどの限定サービスを受けることができる。


なお、昨年発売された『YELLOW MAGAZINE 2017-2018』を所持している現YELLOW PASS会員が1月31日(木)23:59までの期間中に『YELLOW MAGAZINE 2018-2019』を購入すると、オオクボリュウの描き下ろしイラストを使用した「HOSHINO GEN CALENDAR 2019-2020」がもらえるということなので、そちらもお見逃しなく。

オフィシャル・イヤーブック『YELLOW MAGAZINE 2018-2019』

アーティストオンラインショップ「A!SMART」にて2019年1月12日(土)より予約販売受付
(発送は2019年3月下旬を予定)
※販売数には限りがございます。
詳細/予約: http://www.asmart.jp/hoshino_gen

販売価格:¥4,000(税込)
サイズ:256mm×192mm
仕様:スリーブケース+YEARBOOK+CD/カラー/136P
販売場所:アーティストオンラインショップ「A!SMART」ほか、各ライブ、フェス会場を予定

※2月1日以降は予定数が終了次第、販売終了。確実に継続特典「HOSHINO GEN CALENDAR 2019-2020」付でお届けをご希望の方は、期間内【2019年1月31日(木)23:59まで】にご購入ください。

内容:
(タイトル・収録内容等は一部変更になる場合があります)
■【星野源×小浪次郎】撮り下ろしフォトストーリー
■星野源超ロングインタビュー
■【星野源×宮野真守×ハマ・オカモト】三者鼎談
■【星野源×三浦大知×MIKIKO】三者鼎談
■スペシャル・コラム「『おげんさんといっしょ』が告げる、新しい時代の幕開け」【戸部田誠(てれびのスキマ)】
■5thアルバム『POP VIRUS』インタビュー
■衣装・アートワークコレクション
■「みんなの極私的星野源レビュー」
■HOSHINO GEN 100 Q&A
…and more

■付属CD『YELLOW DISC』収録楽曲:
「くせのうた」、「恋」、「ひらめき」、「老夫婦」、「日常」、「化物」、「プリン」、「SUN」、「Friend Ship」(9曲+オープニング&エンディングトーク)

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス