ブリット・アワーズ、候補発表

twitterツイート

英国最大級の音楽アワーズ<Brit Awards>の2019年の候補が発表された。

◆<Brit Awards>関連画像

本年は、女性アーティストが優勢で、アン・マリーとデュア・リパが最多の4部門で候補に挙がった。続いて、ジョルジャ・スミスとジョージ・エズラが3部門でノミネートされている。

アルバム・オブ・ザ・イヤーにはThe 1975、アン・マリー、フローレンス・アンド・ザ・マシーン、ジョージ・エズラ、ジョルジャ・スミスが候補に挙がった。BBCによると、ブリット・アワーズ史上(1977年に始まり2019年が39回目)、同部門で女性アーティストの作品が男性アーティストのものより多くノミネートされるのは、今回が2度目だという。ブレイクスルーのカテゴリーでも女性アーティストがリードした。

<Brit Awards 2019>の候補は以下のとおり。

●ブリティッシュ・ブレイクスルー・アワーズ
エラ・メイ
IDLES
ジョルジャ・スミス
Mabel
トム・ウォーカー

●ブリティッシュ男性ソロ・アーティスト
エイフェックス・ツイン
クレイグ・デイヴィッド
ジョージ・エズラ
Giggs
サム・スミス

●ブリティッシュ女性ソロ・アーティスト
アン・マリー
フローレンス・アンド・ザ・マシーン
ジェス・グリン
ジョルジャ・スミス
リリー・アレン

●ブリティシュ・グループ
The 1975
アークティック・モンキーズ
Gorillaz
リトル・ミックス
イヤーズ&イヤーズ

●ブリティッシュ・アルバム・オブ・ザ・イヤー
The 1975『A Brief Inquiry Into Online Relationships』
アン・マリー『Speak Your Mind』
フローレンス・アンド・ザ・マシーン『High As Hope』
ジョージ・エズラ『Staying At Tamara’s』
ジョルジャ・スミス『Lost & Found』

●ブリティッシュ・シングル
アン・マリー「2002」
カルヴィン・ハリス&デュア・リパ「One Kiss」
クリーン・バンディット ft. デミ・ロヴァート「Solo」
デュア・リパ「IDGAF」
ジョージ・エズラ「Shotgun」
ジェス・グリン「I’ll Be There」
Ramz「Barking」
ルディメンタル ft. ジェス・グリン、マックルモア&ダン・ケープルン「These Days」
シガーラ&パロマ・フェイス「Lullaby」
トム・ウォーカー「Leave A Light On」

●ブリティッシュ・ビデオ
アン・マリー「2002」
カルヴィン・ハリス&デュア・リパ「One Kiss」
クリーン・バンディット ft. デミ・ロヴァート「Solo」
デュア・リパ「IDGAF」
Jax Jones ft. Ina Wroldsen「Breathe」
ジョナス・ブルー ft. ジャック&ジャック「Rise」
リアム・ペイン&リタ・オラ「For You」
リトル・ミックス ft. ニッキー・ミナージュ「Woman Like Me」
リタ・オラ「Let Me Love You」
ルディメンタルft. ジェス・グリン、マックルモアー、Dan Caplan「These Days」

●インターナショナル男性ソロ・アーティスト
ドレイク
エミネム
カマシ・ワシントン
ショーン・メンデス
トラヴィス・スコット

●インターナショナル女性ソロ・アーティスト
アリアナ・グランデ
カミラ・カベロ
カーディ・B
クリスティーヌ・アンド・ザ・クイーンズ
ジャネール・モネイ

●インターナショナル・グループ
Brockhampton
ザ・カーターズ
ファースト・エイド・キット
ナイル・ロジャース&シック
トゥエンティ・ワン・パイロッツ

このほか、すでに今年の活躍が期待される新人へ贈るクリティックス・チョイスにサム・フェンダーが選ばれており、この後、ブリティッシュ・プロデューサー・オブ・ザ・イヤー、功労賞などが発表される。

授賞式は2月20日にロンドンのO2アリーナで開かれる。

Ako Suzuki


twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス