全米アルバム・チャート、A Boogie Wit Da Hoodieが1位

ツイート

今週の全米アルバム・チャートは、先週まで2週連続で21 Savageの『I Am > I Was』に阻まれ2位につけていたラッパー、A Boogie Wit Da Hoodieのセカンド『Hoodie SZN』がチャート・イン後3週目にして1位に輝いた。2017年に発表した1stアルバム『The Bigger Artist』の最高位は4位で、これが彼にとって初の全米No.1となった。

◆A Boogie Wit Da Hoodie画像

代わって、21 Savageの『I Am > I Was』は2位に後退。映画『スパイダーマン: スパイダーバース』のサウンドトラックが5位から3位に上昇し、これまでで最高位をマークした。

年明けでリリースが少なかったため、今週新たにトップ10入りしたニュー・アルバムはなかったものの、ゴールデン・グローブ賞で映画『ボヘミアン・ラプソディ』が作品賞と主演男優賞の2部門を受賞したのを受け、クイーンのベスト・アルバム『Greatest Hits I II & III: The Platinum Collection』(2000年)が137位から10位へ急浮上した。

また、ゴールデン・グローブ効果により、「Shallow」が主題歌賞を受賞したレディー・ガガ&ブラッドリー・クーパー主演の『アリー/ スター誕生』のサウンドトラックも10位から7位へ再浮上している。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報