トミー・リー役のマシン・ガン・ケリー「最初はニッキー・シックスのオーディションだった」

twitterツイート

3月公開予定のモトリー・クルーの映画『The Dirt』でトミー・リーを演じたラッパーのマシン・ガン・ケリーは、最初、ニッキー・シックス役のオーディションを受けていたそうだ。

◆マシン・ガン・ケリー画像

『Billboard』誌のインタビューで、「どうやって役を射止めたのか?」と問われたケリーはこう答えた。「オー、マイ・ゴッド、6回オーディションがあったと思うな。最初の2回は、ニッキー・シックス役のオーディションだった。それから、あとの4回はトミー・リー役だった。2年半にわたってね」

シックス役は、最終的に英国人の俳優、ダグラス・ブースが演じることとなった。そのブースについて、ケリーはこんな逸話を明かした。「初めて(撮影が行なわれた)ニューオーリンズで会った夜、(監督の)ジェフ・トレメインが、一緒にビールでも飲みに行って絆を深めるべきだって主張したんだ。30分も経たず、ダグは“俺はニッキー・シックスだ、ビッチ!”とかなって、監督の肩を強く噛んだんだよ。まだその跡が残ってるくらい。ダグが監督を噛んだ瞬間、俺ら、これはスリル満点なものになるってわかった」

また、ケリーはトミー・リーを、「グループの中で仔犬のような存在。彼は間違いをおかすけど、彼が間違うと、より愛おしくなっちゃうような」と表した。

ケリー、ブース、ダニエル・ウェバー(ヴィンス・ニール役)、イワン・リオン(ミック・マーズ役)が出演する『The Dirt』は、Netflixで放送される。ヴィンス・ニールによると、3月22日にプレミアされるそうだ。

モトリー・クルー関連ニュースとして、彼らは大晦日、「02.03.19 #ad」とつぶやいた。2月3日に米アトランタで開かれるスーパーボウルで、特別CMを流すのではと推測されている。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス